ワカサギ釣果報告<2008年>

→TOPページへ

2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年

日付 釣果 ポイント 大きさ エサ 天気 備考
1月1日(日) 15匹〜291匹
竿頭 杉崎様
ラパン沖
水深12.5m
5p〜10p ベニサシ 晴れ
北西のち南東の風
新年明けましておめでとうございます
本年も変わらぬご贔屓を賜りますよう宜しくお願いします
今朝は新年を祝うかのように好調なスタートでした。
その後一変して激渋になり、移動をしました。
日中は厳しい時間が多かったのですが、終盤はポツポツ釣れるようになりました。
竿頭は杉崎様で291匹。電動2本。

4月30日(金) 300m,ドーム船にて。 水深10m晴れ、南東の風 朝好調でお昼ごろより渋り、午後は低調、最高250匹
4月29日(木) 300m,ドーム船にて。 水深10m晴れ、北西の風一時強く、暑い日 朝渋く、後好調、午後ちょい渋、最高250匹
4月24日(土) 300m、ドーム船にて。 水深10m晴れ、南東の風冷たく 好調だがお昼前に終了し、それぞれ50匹。
4月23日(金) 300m、ドーム船にて。 水深10m晴天、北西の風後南の風 ボチボチだが昼渋く、最高188匹
4月22日(木) 300m、ドーム船にて。 水深10m晴天、北西の風朝強く、 朝、北西の風が強く厳しかったが治まると好調、昼渋く、最高、202匹
4月16日(金) 300m、ドーム船にて。 水深10m晴天、南東の風 昨日から一転して晴天で、好調だった、最高、400匹オーバー
4月13日(火) 300m、ドーム船にて。 水深10m一日小雨、南東の風弱く 朝から天気が悪く、寒い一日で渋かった、最高、250匹
4月11日(日) 300m、ドーム船にて。 水深10m一日小雨、風は微風 朝より雨で、条件的にはよいはずだが渋かった、最高、200匹弱
4月10日(土) 300m、ドーム船にて。 水深10m 快晴、南東及び南の風が非常に強く 風が強くて棚取りがむずかしかった、最高、448匹
4月9日(金) 300m,ドーム船にて。 水深10m快晴、南東の風一時強く おおむね好調、昼前少し渋るが、最高、500匹オーバー
4月8日(木) 300m、ドーム船にて。 水深10m快晴、南東の風、気持ちの良い日 朝より好調、一日を通して絶え間なかった、最高、400匹オーバー、遊びながら
4月7日(水) 300m,ドーム船にて。 水深10m晴れ、南東の風、北西から東の風、それぞれ強く 早朝より風が強く、心配されたが、好調だった、最高、細野氏500匹オーバー
4月4日(日) 300m,ドーム船にて。 水深10m、朝より雪後曇り、南東の風、真冬並みの寒さ 朝より雪が降り、好条件とおもいきや、朝渋く、後はボツボツ、最高、450匹
4月3日(土) 300m、ドーム船にて。 水深10m快晴、南東の風 天気予報に反して快晴過ぎて、心配だったが、一日を通して良好、最高、深田氏900匹オーバー
4月2日(金) 300m、ドーム船にて。 水深10m曇り、早朝霧、
午後南東の風がつめたかった。
朝より好調、以降ボチボチ、最高300匹
4月1日(木) 300m、ドーム船にて。 水深10m晴れ、昼より南の風強く 昼前までボツボツで、昼に好調後、南の風が強くなり渋くなる。細野氏400匹オーバー
3月31日(水) 300m、ドーム船にて。 水深10m晴れ、南東の風 昼前まで低調、昼より好調、最高、250匹
3月30日(火) 300m、ドーム船にて。 水深10m快晴、北西の風、後南東の風 終日ほぼ好調、お昼より更に良好、
3月28日(日) 300m、ドーム船にて。 水深10m雨、南の風一時強く 今日は、朝より好調、特に終了時は入れ食い、最高、深田氏751匹
3月27日(土) 300m、ドーム船にて。 水深10m快晴、南東の風 一日を通して低調、最高150匹
3月26日(金) 300m、ドーム船にて。 水深10m晴れ、北西の風一時強く 最近では最も好調、昼前、風が強くなり一時渋る、最高300匹オーバー
3月24日(水) 300m、ドーム船にて。 水深10m曇り後雨、南の風 湖も大分落ち着き、好調さを取り戻してきた、200匹
3月23日(火) 300m。ドーム船にて。 水深10m曇り一時雨、南の風 昨日の影響が残り、条件が悪く、最高100匹
3月22日(月) 300m。ドーム船にて。 水深10m曇りのち雨、南の風非常に強く 強風のため棚どりが難しく、健闘の結課30匹
3月21日(日) 300m。ドーム船にて。 水深10m晴れ、北西の風はじめ強く、後南東の風 昨日より若干落ちるが、本日も好調、最高、400匹
3月20日(土) 300m。ドーム船にて。 水深10m曇り南東の風 朝、絶好調の後おおむね良好、最高、500匹
3月19日(金) 300m。ドーム船にて。 水深10m晴れ西の風後、南東の風 平均して好調だが、昼前ちょい渋る、終了間際入れ食い、最高450匹
3月17日(水) 300m。ドーム船にて。 本日もおおむね好調、午後
より南東の風強く、早上がり、水深10m晴れのち雨、
最高、萩原氏400匹{休憩多し}午後より大荒れ。
3月16日(火) 300m。ドーム船にて。 水深10m、快晴、昼前まで無風、後南東の風 平均して好調、昼前少し渋る、最高、平沼氏2.5kg
3月15日(月) 300m。ドーム船にて。 水深10m、晴れのち曇り
南東の風やや強く
朝いち絶好調、後多少の波はあるが、終日好調、1H200匹の時間帯もあり、最高、高梨氏900匹
3月14日(日) 300m。ドーム船にて。 水深10m、快晴、南の風 終日好調、平均してあがる最高780匹
3月13日(土) 300m。ドーム船。
500m手漕ぎボート
水深10m曇り。朝方北西の風、昼より南東の風、3時頃、一時雪 午前中やや渋く、昼、手前ごろより好調、最高300匹
3月12日(金) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m曇り。朝方南東の風、昼より北西の風やや強く。 終日好調、最高1.55kg。
3月10日(水) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m晴れ。昼より南東の風やや強く 朝より好調、皆さんが平均的に釣れていた。最高1.5kg
3月9日(火) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。晴れ。朝方北西の風強い。 朝一と10時ごろをおいて絶好調!南部氏777匹!
3月8日(月) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。晴れ。風も無く、穏やかな一日。 昼ごろ食いが渋い。最高400匹ぐらい。
3月7日(日) 500m沖。ドーム船にて。 水深12m。晴れ。朝方霧。 そこそこの調子が続く。最高500匹ぐらい。
3月6日(土) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。朝方曇りのち晴れ。 朝方は良いがいまいち。最高200匹ぐらい。
3月5日(金) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。曇り。昼過ぎより雪。 昼過ぎに少し渋るがそこそこの調子。最高200匹ぐらい。
3月3日(水) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。曇り。昼過ぎ一時雪。 終始なかなかの調子。最高600匹ぐらい。
3月2日(火) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。晴れ。 朝と終わり間際が少し釣れたが、あとはダメ。最高200匹ぐらい。
3月1日(月) 300m沖。ドーム船にて 水深10m。晴れのち雪。 終始好調!最高500匹ぐらい。
2月28日(土) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。晴れ。 昼ごろやや食い渋り。最高500匹ぐらい。
2月27日(金) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。曇りのち晴れ。 昼ごろより少し食い渋り。半日のお客さんが多く、最高150匹ぐらい
2月26日(木) 300m沖。ドーム船にて。 水深10m。曇り時々雪。 終始好調!300〜400ぐらい。
2月25日(水) 300m沖。ドーム船にて。 水深10mぐらい。昼ごろまで曇り濃霧。後晴れ。 10時より開始。終始好調!300匹オーバー。
2月24日(火) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。朝のうち曇り、後晴れ。 昼ごろより渋い。400匹ぐらい。
2月21日(土) 500m沖。ドーム船、手漕ぎにて。 水深12mぐらい。朝のうち曇り時々雪。後晴れ。 昼ごろから食いが渋くなる。300匹ぐらい。
2月20日(金) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。曇り。 昼ごろ少し渋い。300匹オーバー。
2月19日(木) 300m沖。ドーム船にて。 水深10mぐらい。曇り、時々雪。 一日好調。500匹オーバー。
2月18日(水) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。曇り。 一日好調。400匹以上。
2月16日(月) 300m沖。手漕ぎボートにて。 水深10m前後。 40匹前後。
2月15日(日) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。曇りのち晴れ。 昼前後少し食い渋り。400匹ぐらい。
2月14日(土) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。 朝〜昼過ぎまで好調。500匹ぐらい。
2月13日(金) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。 朝好調!昼前より少し渋い。300匹ぐらい。
2月12日(木) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。晴れ。午後より南東の風。 朝がいまいち。形も少し大きめ。最高300オーバー。
2月11日(水) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。南東の風。晴れのち曇り。雪がぱらつく。 朝と昼の状況がいまいち。形も少し大きめ。最高380。
2月9日(月) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。南東の風。曇りのち晴れ。 好調続く。形はやや小さいが。最高700オーバー。
2月8日(日) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。北西の風。雨のち曇り。時折雪。 終始好調!一日中釣れる。最高800オーバー。
2月7日(土) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。南東の風。晴れ。 全体としては良いが、昼ごろ食い渋り。最高400ぐらい。
2月6日(金) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。 朝と昼ごろが好調。最高200ぐらい。
2月5日(木) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。晴れ。 朝好調!昼ごろやや渋い。最高600ぐらい。
2月4日(水) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。晴れ。 全体にやや渋め。最高300ぐらい。
1月31日(土) 500m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。晴れ。昼より強風。 最高300ぐらい。平均150以上。一日中ぼちぼち釣れる。
1月30日(金) 400m沖。ドーム船にて。 水深12mぐらい。晴れ。 最高200オーバー。夕方好調!
1月29日(木) 500m沖。ドーム船・手漕ぎボートにて。 水深12mぐらい。曇りのち雨。 最高450匹ぐらい。全体的に好調!
1月25日(日) 400m沖。ドーム船にて。水温3.2℃ 水深13m。ベタ底。 150匹ぐらい。
1月24日(土) 500m沖。ドーム船にて。 水深13m。ベタ底。 平均130匹ぐらい。
1月23日(金) 500m沖。ドーム船にて。 水深13m。ベタ底。 50匹〜600匹ぐらい。
1月22日(木) 500m沖。ドーム船にて。 水深13m。ベタ底。 30匹〜500匹オーバー。
1月20日(火) 500m沖。ドーム船にて。水温3.5℃ 水深約13m。ベタ底。 108匹〜190匹。
1月19日(月) 500m沖。ドーム船にて。水温2.7℃ 水深約13m。ベタ底〜底より50cmぐらい。 70〜500匹オーバー。
1月18日(日) 500m沖。ドーム船にて。 水深13m以上。ベタ底〜底より50cmぐらい。 平均300匹オーバー。
1月15日(木) 500m沖。ドーム船にて。 水深約13m。ベタ底。 1人平均。200匹オーバー。
1月14日(水) 500m沖。ドーム船にて。 水深約12m。ベタ底。 母子3人で163匹。
1月12日(月) 300m沖。ドーム船にて。強風。 水深約12m。ベタ底。 最高約400匹。南部氏
1月11日(日) 前日と同じ。ドーム船にて。 水深役13m。 250匹〜350匹ぐらい
1月10日(土) 当店より500m沖。ドーム船にて。 水深約13m。ベタ底。 15匹〜300匹ぐらい
1月9日(金) 当店より500m沖。ドーム船にて。 水深13m以浅。ベタ底。 8匹〜348匹
1月8日(木) 当店より500m沖。ドーム船及び、手こぎボートにて。 水深12m以上 30匹〜200匹ぐらい
1月7日(水) 当店より300m沖。ドーム船にて。 水深10m前後。ベタ底。 100匹〜300匹ぐらい
12月31日(土) 最高、岡山氏200匹、電動2本竿 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れ昨日より更に穏やかな日 朝ちょと良く、9時前から入れ食い、その後ばったり、午後も良くない
12月30日(金) 平均50匹 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れほぼ無風 午後より喰いが悪い、
12月29日(木) 最高松崎氏1.45kg 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れ一時南東の風 終日好調、本日つり人社Basserの取材が有りました、1月末に発売です
12月27日(火) 平均50匹 当店沖500m 中型 紅サシ、赤虫 晴れ
西の風やや強く
朝ぼちぼち、後渋く、午後まあまあ
12月26日(月) 200匹弱 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れ
西の風強く
朝は好調、日中は渋い
12月25日(日) 最高400匹電動2本竿 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れ
穏やか
今日は終日好調だった
12月24日(土) 60匹ぐらい 美術館沖200m 中型 紅サシ 強風 朝は絶好調!昼前より風が吹き釣りにならず。
12月23日(金) 最高140匹 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れ 朝は調子がよいが、日中悪い。
12月20日(火) 最高150匹ぐらい 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れ 朝からまずまずだが、日中食いが悪い。
12月19日(月) 平均70匹ぐらい 美術館沖200m。のち移動 中型 紅サシ 超強風 朝一は入れ食い。10時ごろより風が吹く。釣りにならない状態。
12月18日(日) 約100匹 美術館沖200m 中型 紅サシ 強風 朝一が良い。あとはいまいち。
12月17日(土) 約100匹 美術館沖200m 中型 紅サシ 強風 朝一良い。
12月16日(金) 約120匹 美術館沖200m 中型 紅サシ 晴れ 朝一と午後が良い。
12月14日(水) 約200匹オーバー 美術館沖200m 中型 紅サシ FM富士浅利アナ取材。比較的良い。
12月13日(火) 約200匹オーバー 美術館沖200m 7から13cm 紅サシ 晴れのち曇り 午前中は不調だが昼より若干良くなる。
12月12日(月) 最高約150匹 美術館沖200m 11から15cm 紅サシ 晴れ一時雪 午後に少し釣れだす。
12月11日(日) 150匹ぐらい 美術館沖200m 10から15cm 紅サシ 曇り 午前中は不調。こつこつ釣れる。
12月10日(土) 最高100匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 食いは渋いがポツポツ釣れる。
12月9日(金) 120匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 昼前少し落ちる。
12月7日(水) 150匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 晴れ 朝好調。全体的にポツポツ釣れる。
12月6日(火) 最高200匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 全体的に良く釣れる。
12月5日(月) 100匹ぐらい 当店沖500m 大型 紅サシ 晴れ強風 釣れる時は釣れるが風強し。
12月4日(日) 250匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 全体的に渋いながらもポツポツ釣れる。
12月3日(土) 60匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 全体的に渋い。
12月2日(金) 200匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 全体的にポツポツ釣れる。
12月1日(木) 500匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ 絶好調。
11月30日(水) 100匹ぐらい 美術館沖200m 大型 紅サシ
11月29日(火) 朝からすごい風でした。
強風の中お疲れ様でした。日中風に煽られ、釣りにならない状態でしたが、朝と夕方が良かったようです。水温は8度前後。ベタ底。釣果は最高90匹ぐらい。
11月28日(月) 大体落ち着いたのでしょうか?
朝と夕方は入れ食い。特に2時以降が良い。棚はベタ底。風も比較的穏やかで天気晴れ。水温8度前後。最高300匹オーバー。
11月27日(日) 朝から一日食いが落ちない。
本日は半日のお客様ばかりでしたが、一日中良く釣れました。午前中は団体の貸切様。午後は家族連れのオンパレード。皆さん十分に満足の内容でした。
11月26日(土) 日中に食いが渋るものの・・・
全体的には良く釣れたようです。最近いつもそうですが、日中になると、釣れる所と、釣れない所が出てきます。単に場所の問題ではなく、エサや誘いに原因があるようです。今日は特にラビットのお客さんと紅サシカットのお客さんで差が出ました。紅サシがやはり良いようです。朝夕は特に良いようです。天気晴れ。水温8度前後。最高200匹オーバー。
11月25日(金) 朝夕入れ食い。
日中は食い渋った人もいたようですが、原因はやはりエサの交換です。とにかくマメに交換、マメに誘う。これがコツです。天気晴れ。最高150匹ぐらい。
11月23日(水) 満員御礼!しかし、ガクンと・・・
今日は朝のうちは良く、昼前には差が出てきました。釣れてるところは、釣れるのですが、釣れない所はさっぱり。やはり、バラシが多くなると、魚も離れてしまうようです。マメにこつこつとあげていけば、食いはそれほど落ちません。最高130ぐらい。
11月22日(火) 昨日同様
一日中ポツポツ。大釣りは期待できないかも知れないけど、安定して一日釣れてます。最高200オーバー。
11月21日(月) 午後よりまずまず。
昨日同様、一日中ポツポツ釣れる状態。とにかく、マメに誘って、マメにエサを換えるのがコツ。最高350オーバー。
11月20日(日) 連日の満員御礼!
少し食いが渋ってます。それでも、マメに誘えば一日中食います。最高200匹ぐらい。
11月19日(土) 満員御礼!
朝のうちはいまいちでしたが、午後は良く釣れました。最高250ぐらい。土日祝日の予約が立て込んで来ました。早めにご予約ください。
11月17日(木) テレビの取材が来ました。
朝のうちはいまいちでしたが、昼前より爆釣モード。天気は晴れ。風微風。フジテレビの朝4:30からの番組、『めざにゅー』で25日放映されます。アナウンサーは2時間足らずで、80オーバー釣りました。最高は250ぐらい。
11月14日(月) 朝から止まりません。
一日中食い通し。とにかく、食いが止まることも、渋ることも無し。下ろせばぞろぞろ。天気薄曇、風微風。最高細野氏。750オーバー。
11月13日(日) 朝は好調。
午後は少し渋るが、原因はエサを変えてないのと、誘ってないこと。少し目を離した隙に、皆さん竿を置いて休んでました。その後入れ食い。とにかく魚を空きさせないのは重要ですよ。最高150匹ぐらい。
11月12日(土) 午後よりすごい風でした。
朝から釣れ具合は良いのですが、午後より風が強まり、大混乱でした。初心者でも良く釣れました。最高250ぐらい。
11月9日(水) 初心者でも
今回ワカサギつり2回目だそうですが。軽く120匹オーバー。
午後から南風になって調子が上がったようです。最近は季節風がよく吹いてますが、調子自体は相変わらず上向き加減。今年も爆釣が期待できそうです。
11月7日(月) 安定した釣果。
朝より安定した釣果。西風が若干強い。棚自体も一日中底付近で良いみたいだ。水温は13度ぐらい。前夜の風で、若干食い渋りがあるものの、100から350匹ぐらい。
11月6日(日) 満員御礼!
朝から絶好調!とにかく入れ食いが続く。天気は曇りのち雨。水温13度ぐらい。初心者の方でも軽く100オーバー。上位は350匹オーバーも。午後より中国の団体の方たちが来る。言葉の不利も物ともせず、結構釣れたようなので満足。釣行終了後、当店にてから揚げを食す。ご相伴に預かる。大変おいしかったです。謝謝。
11月5日(土) 多少のバラつきはあるものの
棚や釣れ方に多少のバラつきはあるものの、良く釣れた。天気は晴れ。水温14度前後。昼前後少し渋る。200から300匹ぐらい。
11月3日(木) 好調変わらず。
朝から入れ食い。午後より少し落ちるが、良く釣れる。
天気晴れ。水温14度前後。100から300匹オーバーもちらほら。
11月2日(水) 朝から入れ食い
初めての方でもとにかく入れ食い。午前中は中層で。午後は底層で。天気晴れ。水温14度前後。よいお年の方たちの貸切状態だったが、皆さん大満足!100から200匹オーバー。
10月31日(月) 午後より入れ食い!
朝から曇り。気温もだいぶ低い。水温は13度〜14度。午前中はまだ水の濁りが取れていないのか、エサを追わない状況。昼過ぎになって太陽が出てくると、入れ食い状態に。どこもかしこもとにかく釣れる。低層狙いで十分だが、落としてる最中に掛かってしまうほど。紅サシで十分釣れる。ほぼ、全員100オーバー。最高、1.3キロ。約250匹。条件的には良くなってきている。好ご期待!
10月30日(日) 最悪の状態・・・
前日の強風による水の濁りの為、魚影もろくに無く、たまにしか釣れない。幾度かのポイントチェンジも効果なし。天気は曇り。1匹から20匹程度。とにかく、船の雰囲気も悪くなってしまうし、ワカサギ君のご機嫌にはホトホト翻弄される。
10月29日(土) 強風の為
朝から東の風が強く、魚影はあり、下ろせば釣れる状態だが、団体様貸切の為、お祭りが相次ぎ、釣りにならない状態。低層と中層が入り混じった状態だが、多点掛けもちょくちょく見られる。最高でも20匹程度。
10月27日(木) ようやくいい感じです。
本日は朝のうち雨。下の方に魚が溜まっている。入れ食い状態。午前中で早くも200オーバーの声が聞こえる。
昼前より天気が回復し、ワカサギも一段落。午後になると風も無くなり、当たりも激減。
水温的には、16度前後。今週末から寒くなると言うことなので、水温もぐっと下がれば、尚一層の釣果が望めるのではないだろうか。
まだ、若干中層のため、安定した釣りはできないが、数は確実に伸びてきている。若干、間の広い仕掛けで、広範囲を探った方が良い様だ。
本日の釣果100から250匹ぐらい。
10月17日(月) ワカサギのご機嫌が・・・
悪いんでしょうか。本日は絶不調。朝一はまずまずの食いを見せたものの、午後になってからは、ほとんどあたりが来なくなる。
天気的には一日雨という好条件ながら、釣果は最高80匹程度。
でも、まだまだシーズンの初め。これからに期待したい。
10月16日(日) 女性の釣り人を増やす会
本日は程よい雨と曇りの天候で釣果もそこそこ。
ワカサギ釣りは初めてという方たちばかりでしたけど、十分楽しめたようです。
10時過ぎから3時までの間に、平均50匹ぐらいあがりました。まだまだ、本調子とは言えませんが、状態は上り調子です。
やはり、マメなエサの交換と、誘いがポイント。

10月14日(金) ワカサギ若干の復調の兆候が見れる!
本日は当店300m沖にてドーム船で行った。魚探にて確認したところ、まだばらつきはあるものの徐々に底に集まっている兆候が見られる。
しかし、食い気が立たないのでマメな誘いとエサ交換が必要。
朝方は好調だが、昼前は渋い。午後はポツポツといた感じ。
数は出ないが、徐々に水温も下がり始め、活性も上がってくると思う。
本日の釣果、約100匹。天候、晴れ。東の風。
10月11日(火) 全体的に渋いも・・・
本日は大池沖にて釣行。渋いながらも、時折群れが来るが、すぐに通り過ぎる。
午前中はまずまずだが、午後が不調。しかし、全体的にあたりはあるが、食いつき悪し。
本日の釣果、約100匹。天候、曇り。
10月9日(日) 旭ヶ丘沖、水深12m、ドーム船にて。 小雨が降ったり止んだり、南東の風 昨日より渋い、底よりも中間層にいる
10月8日(土) 最高101匹 300m、500m沖、平野保安ブイ沿い、旭ヶ丘沖ドーム船、エンジン船にて。 水深12m曇り、南の風
一時強く
全体的に低調、そんな中でも旭ヶ丘が良い。
10月4日(火) 300m。ドーム船にて。 水深10mく曇りのち晴れ南東の風強く、後南の風 10時頃まで好調、以後渋い。
10月3日(月) 最高131匹 300m。ドーム船にて。 水深10m、曇り南東の風 午前中ボツボツ、あたりが止まり、赤虫にしたら良好
10月2日(日) 300m。ドーム船にて。 水深10m快晴、無風 快晴で真夏の暑さ。一日を通して渋い、
10月1日(土) 最高150匹 300m、500m沖ドーム船にて。 水深10mから12m,
快晴、南東の風
朝渋く、移動して11時頃、風がではじめ好調
9月30日(金) 150匹 300m、ドーム船にて。 水深10m快晴、南東の風 終日ボツボツ、早上がりで150匹
9月28日(水) 183匹 300m、ドーム船にて。 水深10m曇り 朝は好調、10時より渋る、2時ごろより復活、最高は萩原さんの183匹
9月25日(日) 150匹 300mエンジン船にて。平野保安区域ブイ周辺。 水深10m曇り 湖をほぼあたる150匹
9月20日(火) 300m,ドーム船にて。平野保安区域ブイ周辺。 水深10m曇り。南東の風。 午前中不調。昼前より平野に移動。午後より入れ食いになる。
9月17日(土) 300m,エンジン船にて。平野保安ブイ周辺。 水深10m曇り。 午前中ぽつぽつ。午後より平野に移動。入れ食い。
12月31日(日) 今日は2Hコースの家族連ればかりで参考にならず 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、ほぼ無風 今日は一日穏やかだった、そんな中、終日アタリもありいい状況だった。
12月30日(土) 細野氏310匹 当店沖〜旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、北西の風午前やや強く 北西の風が治まってきたので旧美術館沖へ移動した、魚も大きくなり、午後に好調になる。
12月29日(金) 坪井氏241匹
萩原氏11時前上がりで200匹
当店沖 小型〜大型 紅サシ、ラビット 晴れ、北西の風、昨日より強く 今日も北西の風が強かったが終日ポツリポツリと釣れた。
12月28日(木) 当店沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、北西の風強く 本日は慰安旅行で貸切のため
参考にならず
12月27日(水) 深田氏220匹 当店沖9mの深さ 小型〜大型 紅サシ 晴れ、北西の風強く。 今日は朝から北西の風が非常に強く、風上の当店沖で行った
一日を通してポツリポツリ、まめにエサを替え、誘えば釣れた
12月26日(火) 萩原氏300匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 雨、ほぼ無風、午後北西の風 条件も良く、一日を通して好調
12月25日(月) 最高250匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、午後南東の風 昨日同様、午後好調になる。決して悪くはない。
12月24日(日) 渡辺氏204匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、北西の風から南東の風 今日は一日を通してポツリポツリ、午後に良くなる。
12月23日(土) 岡山氏早あがりで285匹780g 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、南東の風 朝から午前はボツボツ、午後になり渋くなる。
12月22日(金) 森田夫妻551匹1.4kg 旧美術館沖 小型〜今日は大型多し 紅サシ 一日曇り、ほぼ無風 一日を通して好調、午後が特に良し。
12月21日(木) 本日はドーム船メンテナンスのためお休みしました。
12月20日(水) 佐藤氏160匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、午前中凪、午後南東の風 朝渋く、午後になって釣れだす
12月19日(火) 高橋氏280匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 曇り後晴れ、南東の風 今日も終日好調、特に午後が良かった。
12月18日(月) 市原氏513匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、北西の風後南東の風 今日は終日好調、とぎれなかった。
12月17日(日) 諏訪氏180匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 曇り、時々晴れ、北西の風一時強く 状況的には、昨日よりも良かったにだが、今ひとつ釣果に結びつかなかった。午後が良かった
12月16日(土) 村松氏450g,
森田夫妻850g425匹
旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れたり曇ったり、ほぼ無風、一時南東の風 全体的に渋め、午後に釣れ始める。
12月15日(金) 最高、漆畑氏
285匹
旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 朝方霧、曇り一時晴れ 昨日同様、切れ間無く釣れた
12月14日(木) 最高、野口氏早上がりで267匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 曇り、南東の風 好調とまではいかなくとも、一日飽きなく釣れた、2時ごろより
型も大きくなり、釣果も上がった
12月13日(水)
12月12日(火) 平均100匹
オーバー
旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 曇り後雪交じりの雨、西の風〜南東の風 条件も良く、魚もいて好調なのだが、竿が硬く、錘も重くて釣果があがらなかった。
12月11日(月) 最高、森田
正子夫人、午前9時より202匹
旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 曇りのち晴れ、西の風〜南東の風 当店の常連の森田夫妻曰く、山中湖は釣れるとのことです。
1.とにかくエサをまめに替える
2.まめに誘いをかける。以上が釣果を上げるコツです。
12月10日(日) 最高、伊藤氏
200匹弱
ガスト沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 曇りのち晴れ、西の風〜南東の風 一日を通して渋い、午後3時を過ぎて良くなる
12月9日(土) 最高、村松氏
450g、250匹
ガスト沖 小型〜大型 紅サシ 一日雨、南東の風 風も適度に吹き、雨で条件的には良かったのだが、午前中はボツボツ、午後に喰い渋る。
12月8日(金) 最高、細野氏
473匹650g
ガスト沖 小型〜大型 紅サシ 曇り、ほぼ無風 どんよりとした天気で、条件もよく釣果も上がった、特に午前中が良かった、午後は魚が小さかった
12月7日(木) 最高、小嶋氏
200匹オーバー
ガスト沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ後曇り、西から南の風 一昨日ほどではないが、ボツボツあがる。
12月6日(水) 一日休業しました。
12月5日(火) 150〜423匹
最高中沢氏
ガスト沖 小型〜大型
半々ぐらい
紅サシ 晴れ、南よりの風 朝から終始好調。型も良いのが数あがる。
12月4日(月) 最高萩原氏
200匹over
昼よりガスト前移動 小型〜大型
半々ぐらい
紅サシ 晴れ、南よりの風 朝から活性があがらないため、移動。終了間際に好調。
12月3日(日) 最高、上原氏
140匹
当店沖斜め
500m
小型〜大型 紅サシ 朝方、雪がちらつく、後晴れたり曇ったり、南東の風 朝方は好調、日が出ると渋くなり、そのまま終わる
12月2日(土) 村松氏、浅沼氏200匹
オーバー
当店沖斜め
500m
小型〜大型 紅サシ 晴れ、西の風やや強く 全体的に渋い、魚はいるが活性が弱く、あたりも弱い
12月1日(金) 最高、小嶋氏
180匹
当店沖斜め
500m
小型多し、大型 紅サシ 晴れ後曇り、弱い南東の風 昨日より更に渋い、朝と午後に曇ってからぼつぼつ、
11月30日(木) 最高、佐藤氏
300匹オーバー
当店沖斜め
500m
小型、中型 紅サシ 曇りのち晴れ、弱い南東の風 今日は全体的に渋い、あたりが弱くあわせが難しかった。それでも300は釣れました
11月29日(水) 最高、300匹 当店沖、斜め500m 小型、中型が半々 紅サシ 晴れ、南東の風 朝方及び午後好調、昼間に渋る、晴れた割には良かった。
11月28日(火) 最高、関氏300匹オーバー 当店沖、斜め500m 小型、中型多し 紅サシ 小雨、霧、弱い南東の風 今日も変わらず好調、ここ数日の間では一番活性があった。
11月27日(月) 辻氏、細野氏
400匹オーバー
当店沖、斜め500m 小型、中型 紅サシ 雨のち曇り、ほぼ無風 今日も一日好調、底から中層まで魚影は濃い、落としてる間についていることも。
11月26日(日) 最高、千知岩氏420匹 当店沖、斜め500m 小型、中型 紅サシ 曇りのち雨、ほぼ無風 ポイントを移動し、天気が下りと言う条件下で、終始ほぼ好調。
11月25日(土) 最高、150匹 当店沖400m
水深9m
小型多し、中型 紅サシ 晴れ、南東の風、朝方霧 今日は一転、一日渋い
アタリも弱く、活性が弱い、魚は要るのだが、急激に冷え込んだからか?
11月24日(金) 最高、諏訪氏
521匹
当店沖400m
水深9m
小型多し、中型 紅サシ 晴れ、北西の風、朝方霧 今日は絶好調、最近では最も釣れた。
11月23日(木) 最高、後藤氏
300匹オーバー
当店沖400m
水深9m
小型多し、中型 紅サシ 曇り、弱い南東の風 本日も好調、釣れるが型が小さい、お日様が出ると、ちょい渋る、とゆうのはあたりが弱くなるので、合わせが難しいため。
11月22日(水) 小嶋氏350g 当店沖400m
水深9m
小型多し、中型 紅サシ 朝方霧、晴れのち曇り 今日は晴天で昨日より若干渋る、午後になり曇ると好調になった。
11月21日(火) 最高、斉藤氏
11時前上がりで200匹
当店沖400m
水深9m
小型、中型多し 紅サシ 曇り、風は微風。 本日も好調だったが、若干、午後渋かった。
11月20日(月) 最高、伊藤氏
330匹400g
当店沖400m
水深9m
小型多し、中型 紅サシカット 午前中雨、後曇り、風は微風 本日も終始好調、湖面も穏やかで、一日釣りを楽しめた。
11月19日(日) 最高、平出氏
500g
当店沖400m
水深9m
小型多し、中型 紅サシ、赤虫 雨、風は南東の風で穏やか 本日も条件が良く、終始好調。
11月18日(土) 最高、浅沼氏
300g(380g)
当店沖400m
水深9m
小型多し、中型 紅サシ 曇り、南東の風 一日好調だったが、日が出るとチョイ渋る
11月17日(金) 最高約300匹(安藤氏) 当店沖400m水深9m 小型多し中型 紅サシカット 曇り一時晴れ 終始好調!型が小さいのが難点だがコツコツ釣り上げるのが良い。
11月16日(木) 最高、
深沢氏
700g
当店の定位置 小型多し
大型
紅サシ 晴れ
南東の風
朝方が良く釣れた、昼間渋く
午後ボチボチ
11月15日(水) 吹き返しの風が予想されたのでお休み
11月14日(火) 最高、
市原氏
303匹
(700g)
旧美術館沖から当店の定位置 小型から大型 紅サシ 晴れ後曇り、南東の風一時強く 朝方は風も穏やかだったが、寒冷前線の通過で南東の風が吹き荒れた、安全のためポイントを変えたが、そんな状況でも釣れた
11月13日(月) 鈴木夫妻二人で
360匹
旧美術館沖 小型から大型 紅サシ 晴れ
南東の風
一日を通してポツリポツリ、悪くない
11月12日(日) 最高、二人で1.2kg 旧美術館沖 小型から大型 紅サシ赤虫 晴れ北西の風強く 中層に浮いていた魚が、だいぶ落ち着いてきた、底で釣れるようになってきた
11月11日(土) 最高、賀茂氏600g 旧美術館前 小型多し 紅サシ
南東の風
本日ポイントを変えたら、ぼつぼつの釣果だった、棚は12m
11月10日(金) 40匹弱 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ赤虫 晴れ風はほとんど無し 今日は超渋かった、魚が3mから8mのラインに上がっている
11月9日(木) 早上がりで155匹 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 晴れ後曇り南東の風 一日を通してポツポツリ、午後6mの棚で釣れた
11月8日(水) 二人で150匹 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 快晴風も穏やか
11月7日(火) 本日は南西の風が強く、お休みしました
11月6日(月) 平均150匹 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇り後雨
南の風一時強く
天気はくだり傾向で、昨日よりも良かった、南の風が強くなったので早めに上がった
11月5日(日) 最高
190匹
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 晴れ南東の風 朝、好調
午前、ポツリポツリ、午後渋かった
11月4日(土) 最高150匹 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇り南東の風一時強く 昨日より好調、やはり好天時より今日ぐらいの天気が良い?
11月3日(金) 平均200匹前後 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇り風は穏やか 朝もやの時は好調、はれるとポツリポツリ、午後渋いが丹念に誘えば釣れた
11月2日(木) 亀井氏1.1kg 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇り西の風後南東 今日も6mから8mの中層で、一時入れ食い、
若干戻って来たか
11月1日(水) 最高
500g
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 晴れ
風は昨日と同じ
6mの中層で釣れた、
10月31日(火) 最高
700g
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇り風は午前穏やか午後南東の風 ここ数日、同じパターン
午後が良い
10月30日(月) 最高
萩原氏
640g
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 晴れたり曇ったり南東の風 昨日より若干渋め、午後からポツリポツリ
10月29日(日) 最高
村松氏
850g
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇りのち晴れ無風 昨日よりはるかに良い、最近の状態に戻る
10月28日(土) 最高
120匹
鈴木氏
101匹
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ赤虫 晴れ後曇り南の風 午前中渋く
午後ポツリポツリ、
10月27日(金) 最高
200匹上
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇り南東の風 午前ポツリポツリ、午後好調
10月25日(水) 最高、
西村氏
800g
200匹上
定位置
より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇りのち晴れ西の風 一日を通して昨日より渋め、
10月24日(火) 最高
群馬県
須賀氏
302匹
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 雨のち曇り、西の風 朝、好調
後もけして悪くない、安定して釣れてます。
10月23日(月) 最高、高梨氏280匹 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ赤虫 朝方霧
曇り
西の風
昨日ほどの好調さは無いがエサをマメに替え、誘えば釣果はあがる、午後が良かった
10月22日(日) 200匹から300匹 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇りのち小雨南東の風 朝より絶好調、お昼頃に落ちるが誘いをかけると釣れた
10月21日(土) 最高2kg弱 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ赤虫 朝方霧
晴れ南東の風
朝方ポツリポツリ、11時頃より好調
10月20日(金) 最高100匹 定位置より100m右 小型から大型 紅サシ 曇り風は穏やか 魚が中層にいる
底から1mから2m上
10月19日(木) 田中氏700g170匹
細野氏
850g
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 朝方霧、晴れ南東の風 お昼近くになり、ちょいしぶくなるが、それでもポツリポツリ、午後また良くなる
10月17日(火) 最高750g 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 晴れ南東の風 今日も決して悪くないが、船内全体がのんびりムードでした。
10月16日(月) 下は450gから最高
1kg
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 晴れ北西の風 今日は終日好調切れ間無く
10月15日(日) 最高
166匹
定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 曇り北西の風 今日は逆でお昼から午後が良かった
10月14日(土) 最高、岩渕氏160匹 当店の定位置 小型から大型 紅サシ
赤虫
曇り後晴れ、南東の風 今日は午前ボツボツ、午後が渋め。
10月13日(金) 50匹弱 手漕ぎボートにて 小型から中型 紅サシ 晴れ南東の風 魚はいるが、やはりドーム船の方が釣果は上がる
10月12日(木) 最高150匹 定位置より
100m右
小型から大型 紅サシ 晴れ西の風 午前ボツボツで、1時に入れ食い状態
10月11日(水) 平均100匹 定位置より100m右 小型から大型 紅サシ 晴れ穏やか 天候も穏やかで好条件の中、ボツボツ
10月9日(月) 最高遠藤夫妻1.6kg 当店の定位置 小型から大型 紅サシ、赤虫 晴れ
西の風後南東の風
風も治まり、昨日よりも良かった、朝方よりも日中の方がベター
10月8日(日) 最高1kgオーバー 当店の定位置 小型から大型 紅サシ 晴れ西の風
昨日より更に更に強く
昨日より苦戦、あたりが微妙、
そんな中でも1kgオーバー。
10月7日(土) 100匹弱 当店の定位置 中型 紅サシ 晴れ西の風、昨日より更に強く 今日は西の風が更に強く苦戦。
10月6日(金) 御殿場佐藤氏1.5kg 当店の定位置 中型から大型 紅サシ 一日雨、西の風強く 風が強く棚が取りにくかったが、好調、すずなり状態が頻繁。
10月4日(水) 最高リール竿1本で266匹 当店の定位置 小型から大型 紅サシ 雨のち曇り 今日も朝から好調、初めての方が午後2時間で50匹
10月3日(火) 最高、1.7kg 当店の定位置 小型から大型 紅サシ 雨のち曇り 本日もおおむね好調、切れ目無く釣れました。
10月2日(月) 最高、高梨氏2kgオーバー 当店の定位置 小型から大型 紅サシ、赤虫 曇り、穏やかな日 今日も好調、初めてのご家族もたくさん釣れました。
10月1日(日) 森田夫妻7.3kg 当店の定位置 ほとんど大型 紅サシ 曇り後雨 今日も爆釣、一日を通して。
9月30日(土) 内山氏250匹 当店の定位置 ほとんど大型 紅サシ 曇り穏やかな日 相変わらず好調、早上がりでこの釣果。
9月27日(水) 森田夫妻3.4kg 当店の定位置 ほとんど大型 紅サシ 雨後晴れ 今日は爆釣、一日を通して変わらず釣れた
9月26日(火) 100匹 当店沖 超小型から大型 紅サシ 朝曇り後雨 昨日より良くなるお昼頃より
9月25日(月) 90匹弱 当店沖 超小型から大型 紅サシ 曇り風は穏やか 今日はさっぱり、お昼前よりボツボツ
9月23日(土) 群馬県中野氏2kgオーバー、 当店沖 超小型から大型 紅サシ 曇り北西の風時より強く 先週ほどの爆釣はないが、一日をとうしてコンスタントに釣れた
9月22日(金) footボートにて家族で50から60匹 当店沖 中型 紅サシ 曇り西の風 ポイントからずれてしまい、釣り方を理解してからボツボツ、
9月16日(土) 森田夫妻、渡辺夫妻ともに3.8kg 当店沖 超小型、中型 紅サシ 曇り西の風 朝より爆釣、釣れすぎて疲れて、早上がり、
5月22日(月) 80匹、9時前より開始 当店沖 小型、中型 紅サシ 晴れ南の風 一日をとうしてポツリポツリというかんじ
5月21日(日) 浅沼氏120匹 当店沖、旭ヶ丘沖 小型、中型 紅サシ 晴れ風は穏やか 旭ヶ丘が良いらしいので移動したが、午前中はいつもの場所の方が良かった。
5月20日(土) 50匹、午前8時半〜午後3時前 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ
南の風強く
朝から風が強く、出航時間も遅れ、早上がりした。
5月15日(月) 萩原氏130匹
鰻が釣れました
当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り南東の風 やはり、ぱたっと釣れなくなる時間帯が有り、釣れる時が短くなってきた。
5月14日(日) 村松氏150匹 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り午後一時雨 今日は全般的に昨日より良い、特に朝が、しかし、ぱったり止まる時間帯が有る。
5月13日(土) 森田夫妻150〜160匹 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 朝から一日雨 午前ポツポツ、昼全くあがらず。
5月9日(火) 細野氏223匹(750g) 当店沖350m 中型多し 紅サシ 曇り南東の風 今日も午前中が良かった。
5月8日(月) 萩原氏200匹 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り一時小雨 今日は午前中の方が良かった。
5月6日(土) 岡山市1.45kg、電動2本竿、2時過ぎ上がり 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風強く 最近の傾向とは変わり、昼過ぎが一番良かった。
5月5日(金) 浅沼氏900g(200匹オーバー)
望月氏600g
当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風 昨日と全く同じパターン。
5月4日(木) 村松氏、岩渕氏それぞれ200匹オーバー 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇りのち晴れ南東の風 最近の傾向、朝方が良く、昼間渋る、終了間際がまた良い。
5月3日(水) 千知岩氏210匹 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風 今日も朝型が良く昼間渋り、終盤がまた好調。
5月2日(火) 渡辺氏100匹、リール竿1本 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り時々雨 朝方が一番良く、お昼頃ボチボチ、2時頃渋かった。
4月30日(日) 浅沼氏1.15kg、電動竿1本 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風 今日も渋かった、
4月29日(土) 丸山氏280匹、森田夫妻1.6kg 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り南東の風強く 今日は全体的に渋かった、終わり間際に好調に。
4月28日(金) 細野氏467匹、電動竿、手ばね竿各1本 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ南の風 最近の傾向として、朝が良い、おおむね好調。
4月26日(水) 大森氏200匹オーバー 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り南東の風 相変わらず好調だが、昨日よりも若干渋いか
4月25日(火) 飯塚氏1.15kg電動竿1本、梅野氏850g 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れたり曇ったり北西の風強く 今日も朝が絶好調、後はおしなべて好調、南東から北西の風に変わり強く吹いたが、影響なく釣れた。
4月24日(月) 最高、佐藤氏1.2kgオーバー 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風 朝は好調、昼間渋る、午後また好調に
4月23日(日) 最高、遠藤氏1.05kg 当店沖350m 小型中型、 紅サシ 曇りのち小雨無風 今日はちょい渋め、条件は悪くないのだが。
4月22日(土) 最高、森田氏2.4kg夫人1.75kg
浅沼氏1.5kg
当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り風は穏やか 相変わらず好調切れ間なし。
4月21日(金) 亀井氏2.1kg、夫人1.4kg 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ北西の風朝より強く 朝より絶好調、ひっきりなし。このぶんだと5月に入っても期待できそうです
4月19日(水) 梅野氏1.1kg電動竿1本 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ南の風一時強く 今日は一日を通して好調、入れ食い時間も多かった。
4月18日(火) 八王子、望月氏200匹オーバー、リール竿1本、午後1時あがり 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ暖かい日微風 本日は、朝が一番良かった、後チョイ渋り、昼前から好調になる。
4月17日(月) 細野氏1.75kg手羽、電動竿1本ずつ、午後1時半上がり 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ風も穏やかな日 今日も朝から好調、お客さんも釣れすぎて疲れたみたいです。
4月16日(日) 村松氏1.3kg電動1本竿、望月氏午前上がりで900g 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 雨のち曇り、霧
東の風
今日は朝から好調、風が出てから、特に午後が更に良し、中層でも釣れた
4月15日(土) 森田氏1.2kg
夫人1.1kg、浅沼氏900g
当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り、北西の風後東の風一時強く 朝より渋く、風が変わり、午後より好調、終盤に入れ食い状態になる。
4月12日(水) 森田氏1.85kg,
夫人1.75kg、それぞれ電動2本竿
当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り、一時霧、微風 朝、絶好調後一日を通して好調
4月11日(火) 本日は強風が予想されるため、お休みします、明日は営業します。
4月10日(月) 萩原氏275匹、リール竿1本 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 曇り、後雨ほぼ無風 一日を通して好調、安定していた。
4月9日(日) 一人平均200匹 当店沖350m 小型、中型 紅サシ 晴れ北西の風南東の風やや強く 朝は好調、北西の風が止みと喰い渋る、午後また好調に
4月8日(土) 森田夫妻、渡辺夫妻それぞれ2kg,,村松氏1.1kg 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 晴れ後一時雨南の風から北西の風強く 朝より好調、雷が鳴り雨と共に低調に、午後にまた好調になる
4月7日(金) 亀井夫妻、それぞれ900g{300匹} 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風一時やや強く お昼前に渋り、終了間際に入れ食い、概ね好調
4月6日(木) 細野氏498匹、手ばね竿、電動竿 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風 本日も朝より好調
4月5日(水) 小倉氏345匹、大塚氏375匹 当店沖300m 小型多し、中型 紅サシ 朝曇り後雨、無風 今日は朝から好調、終日変わらず、釣れすぎて2時半に終了。
4月4日(火) 酒井氏、1.34kg手ばね竿2本 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風一時強く 午前中低調、午後入れ食い
4月3日(月) 晴れ北西の風強く 本日は、北西の風が非常に強く、営業を取りやめた
4月2日(日) 最高、森田氏259匹、夫人177匹 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 曇り後雨南東及び南の風強く 風が強く、12時過ぎに終了、条件は悪かったが終わりまで好調、
4月1日(土) 最高、八王子の森田氏1.6kg 当店沖300m 小型多し 紅サシ 晴れ、南東の風 朝方が低調で、昼前より好調、午後も良好
3月31日(金) 最高、谷合氏380匹リール1本竿 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 晴れ、朝より北西の風強く 最近の中では低調、昼間に渋る、それでも谷合氏のように釣る人は釣れます。
3月30日(木) うす曇、南東の風後北西の風一時強く 本日は屋形船貸切のため公魚釣りはお休みでした、明日は営業します。
3月29日(水) 最高、宮崎氏280匹、 当店沖300m 小型、中型 紅サシ うす曇、朝より北西の風強く 波が強く、条件は悪かったが今日も好調だった、特に朝方が良かった
3月28日(火) 最高、高橋氏330匹1.3kgリール1本竿 当店沖300m 小型多し、中型 紅サシ、ラビット 晴れ南の風一日非常に強く 好調だが午後チョイ渋った、波が出たがアンカーの止め方がバッチリで、船も安定していた。
3月27日(月) 最高、大須賀氏300匹リール1本竿 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 晴れ南東の風時折強く 本日も終始好調、ここのところ南東の風が強く、白波が立つが、お祭りも少なく、釣れてます
3月26日(日) 最高、浅沼氏1.4kg渡辺夫妻2.5kg 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 曇り南東の風やや強く 今日も変わらず好調、初心者の人達もかなり釣れました
3月25日(土) 最高、群馬県津久井氏1.97kg電動2本竿 当店沖300m 小型、中型 紅サシ、白サシ 曇り南東の風 一日を通して好調、午後は入れ食い状態が続く
3月24日(金) 最高、伊藤氏1.5kg沖山一輝君9才138匹 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 曇り南東の風波一時強く 一時、渋くなるが総じて好調
3月23日(木) 1.5時間弱で31匹 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 朝夕霧、曇り南東の風 今日は昼より宴会で貸切のため、デッキで試し釣り、好調でした
3月22日(水) FOOTボートにて3時間で30匹 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 曇り南東の風やや強く お父さんと子供二人での釣果です。波も出て、寒く、やっぱりドーム船のほうが釣果はいいみたいです
3月21日(火) 望月氏午前中で 200匹 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 曇り北西の風強く 今日は終始、好調だった。6家族連れの貸切のため、常連さん2組はデッキで釣ってもらった
3月20日(月) 表氏250匹、樋口氏200匹オーバー 当店沖300m 小型多し中型 紅サシ 晴れ北西の風時折強く 好調だが、昼前より渋る、午後は好調
3月19日(日) 最高、早野氏1.55kg 当店沖300m 小型、中型 紅サシ 曇りのち晴れ北西の風強く 今日も相変わらず好調、午後一時渋ったが、最近は天候に関係なく釣れてます
3月18日(土) 相模原、鈴木氏200匹 当店沖400m
旭ヶ丘沖200m
小型、中型 紅サシ 曇り、南東及び南の風強く 9時過ぎ頃より南東の風が強くなった、釣果は上々だったが、風上の旭ヶ丘沖に移動、こちらも一時入れ食い状態、南の風が強くなり、1時頃に早上がり
3月17日(金) 本日は、吹き返しの強風が予想されたので、お休みしました、明日は営業します
3月16日(木) 宇野氏1kg 当店沖400m 小型。中型 紅サシ 晴れ昼前より南の風強く 今日も朝から好調で、昨日を上回るペースだったが、風が強くなったので、昼過ぎに早上がりした
3月15日(水) 最高、竹沢氏1.32kg 当店沖400m 小型、中型 紅サシ 晴れ暖かい日風は微風 昨日ほどではないが、途切れなく今日も好調、
3月14日(火) 最高400匹弱、平均200匹オーバー 当店沖400m 小型、中型 紅サシ 晴れ後曇り南東の風、北西の風 今日は最近の中で、最も釣れた。一日絶え間なく、絶好調だった。お客様も大満足。
3月13日(月) 半日パック2hにて初心者6名様、最高57匹 当店沖400m 小型、中型 紅サシ 曇りのうち小雪、南東の風 午後1時よりつり始め、好調、特に3時前は入れ食いと言うより、落としてる間に3,4匹掛かってる状態
3月12日(日) 星野氏約75匹、平均10から30匹 当店沖400m,
移動して250m
小型、中型 紅サシ、赤虫 晴れ後うす曇、南西の風強く 朝から南西の風が強く、魚はいるのだが、棚がとりにくく不調、
3月11日(土) 八王子、森田氏186匹、夫人155匹、村松氏175匹 当店沖400m 小型、中型 紅サシ。Wウォーム 朝のうち霧後晴れたり曇ったり 朝、絶好調、後ポツリポツリ、3時過ぎに好調
3月10日(金) 田中氏、314
匹1.4kg
当店沖400m 小型、中型 紅サシ 朝より雪、北西の風 朝、絶好調。昼過ぎ入れ食い、後ボツボツ
3月9日(木) 相模原、鈴木氏271匹、鈴木夫人222匹それぞれリール1本竿 当店沖400m 小型、中型 紅サシ 朝、曇り後うす曇、南東の風 一日を通して、昨日より更に好調、特に午後の一時は入れ食いで、4匹5匹あたりまえ状態
3月8日(水) 最高、秋元氏170匹、リール1本竿 当店沖400m 小型、中型 紅サシ 朝、霧、後晴れ、北西の風後南東の風 今日は朝より好調、一時渋るものの、一日を通して好調、
3月7日(火) 最高、亀井氏200匹オーバー,
電動2本竿
当店沖400m 小型、中型 紅サシ、 曇り、寒い一日、南東の風 条件的に良さそうだったが、一時的に波がきただけ、午後が渋かった
3月6日(月) 三留氏71匹 当店沖400m 小型、中型 紅サシ、赤虫 晴れ、10時過ぎより南西の風強く 朝いち昨日より良いと思いきや、渋くなる、風が非常に強くなり、一時中断する、2時過ぎより釣れ始める。
3月5日(日) 最高、村上氏170匹 当店沖400m 中型、小型 紅サシ 昨日とほぼ同じ 今日は一日を通して渋い、ちょこちょこ拾う人が釣っていた
3月4日(土) 千知岩氏230匹 当店沖400m 中型、小型 紅サシ 朝より快晴、無風、午後より南東の風 朝ボツボツ、後渋る、風が出てきて又ボツボツ、
3月2日(木) 高橋氏、リール竿1本で350匹 当店沖400m 中型、小型 紅サシ 朝より小雨、3時前より雪 今日は、終日切れ間無く好調、初めての人も4.5時間で80から100匹。魚も小ぶりになってきたのも良い兆し。
3月1日(水) 深田氏300匹、電動竿2本 当店沖400m 中型、やや小型 紅サシ 一日を通して雨、北西の風後南東の風 朝入れ食い、後はおおむね好調
2月28日(火) 酒井氏300匹 当店沖400m 中型、やや小型 紅サシ、赤虫、ラビット 曇り後小雨、南東の風 おおむね好調だが今日も昼前から渋る、
2月27日(月) 高梨氏180匹 当店沖500m 中型 紅サシ 曇り、南東の風 朝は好調、昼前より渋る
2月26日(日) 村松氏300匹弱、今井氏215匹、渡辺氏195匹 当店沖500m 中型 紅サシ 朝より雨、南東の風 一日を通して好調、11時過ぎに一時入れ食い状態
2月25日(土) 最高、諏訪氏89匹 当店沖500m 中型 紅サシ 朝のう曇り後快晴、南東の風 朝から濃霧が晴れるまでぼつぼつ、後渋る
2月24日(金) 3名で300匹オーバー 当店沖500m 中型 紅サシ 曇りでくだり傾向、北西の風 お待ちどうさまでした、本日よりドーム船を就航しました。釣果もまずまずです。どうぞ宜しくお願いします。
2月5日(日) 1時間半で150匹ぐらい 当店沖200m。水深4mほど。穴釣り 中型 紅差し 晴れ 入れ食いです。

1月12日(木) 本日、山中湖村氷上安全対策協議会が開催され、平野地区の一部解禁が決定されました、明日より氷上での穴釣りが楽しめます
1月9日(月) 山中湖も全面結氷の恐れが出てきたので屋形船を陸揚げしました。しばらく営業できません、ご容赦願います
1月8日(日) 最高、忍野の渡辺氏40匹 当店沖500m 中型 紅サシ、赤虫 晴れほぼ無風 朝、ひがのぼるまでは好調、その後はバッタリ、このようなあぶら氷で晴天の時は公魚が警戒して駄目
1月7日(土) 最高30匹 当店沖500m 中型 紅サシ 晴れ西の風 いつもの朝の好調が無く、ほんの時たま群れが来て数匹釣れる、湖面に2cm強の氷が張り、条件が悪い。
1月5日(木) 最高、深田氏386匹 美術館沖180m 中型 紅サシ 曇り、8時過ぎから雪、後晴れ 朝から好調、雪が降ってる間まで、後渋る。今日はそのままで終了。
1月4日(水) 最高、渡辺氏200匹オーバー 美術館沖150m 中型 紅サシ、赤虫 朝より曇り、風は穏やか 今日は朝渋く、後ぼちぼちで、2時過ぎより好調
1月3日(火) 最高200匹 美術館沖200m 中型 紅サシ、赤虫 晴れ西の風一時強く いつもパターンで朝良くて、昼に渋る、2時過ぎより好調
1月2日(月) 最高、渡辺氏、中村氏400匹 美術館沖200m 中型 紅サシ 曇り後雪 若干、一時渋ったが一日好調、電動竿で有名な桐生技研の社長
中村氏に乗船して頂きました。
1月1日(日) 平均70匹 美術館沖200m 中型 紅サシ 曇り南東の風 朝より好調、一時渋るが一日を通して良好
12月31日(月) 50匹〜245匹
竿頭加藤氏
石橋一太君121匹
当店沖 5cm〜12cm 紅サシ・赤虫 晴れ 北西の風やや強い 状況的には悪くないのですが…午前中は結構な入れ食い。昼ごろ少し渋ったのですが、ポツポツあがってます。全体的に錘が重かったのと、赤虫を使ってる人が多かったのが影響しているように思います。
12月30日(日) 150匹〜500匹
竿頭森田夫妻2人で1.8kg
旧美術館沖 5p〜12cm 紅サシ 曇り時々雪 北西の風やや強い 一日中状態は良いようです。終盤には入れ食いで、表層の見えるところまで来て釣れてました。
12月29日(土) 50匹〜360匹
竿頭 宮沢氏
旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 曇り 北西の風のち南東の風 一日中コンスタントにアタリがあり順調です。すっかり冬のパターンです。ライトタックルで攻めると良いでしょう。
12月28日(金) 150匹〜350匹 旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 曇り 南東の風 一日中アタリもあり状況は良いようです。家族連ればかりでしたが、お子さんでも100匹オーバー釣れていました。
12月27日(木) 150匹〜450匹
竿頭並木氏
旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシワカサギウォーム 晴れ 無風のち南東の風 昼前に食い渋った時間がありました。後半は入れ食いの時間もありました。
12月26日(水) 竿頭大平氏855匹奥様809匹前田蔵君(中1)325匹 旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ・白サシ 晴れ 北西の風のち南東の風 一日中入れ食いの一日でした。軒並み自己新記録更新おめでとうございます。
12月25日(火) 竿頭市原氏
507匹
旧美術館前 5cm〜12cm 紅サシ・赤虫 曇り 北西の風穏やか 一日中あたりもあり、初心者の人にも100匹オーバー釣れてました。
12月24日(月) 最高、忍野村 渡辺氏350匹 旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 晴れ、北西の風一時強く 今日は天気も一転晴天で季節風が吹いた、そんな中、好調と渋いのが交互に来た。
12月23日(日) 最高、北村氏384匹 旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 雪〜雨のち晴れ、北西の風〜南東の風 雪でお客様の到着が心配されましたが、皆さん無事に到着され、10分ほど遅れただけで出船できました、釣果は昼間に渋り、午後は爆釣でした。
12月22日(土) 最高、金子氏360匹 旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 曇り、南東の風 昨日とまったく同じパターンで、終了間際は入食い状態で帰るのがもったいないくらいでした。
12月21日(金) 竿頭中沢氏374匹 旧美術館沖 5cmから12cm 紅サシ・赤虫 晴れ、北西の風後南東 昼前に食い渋りがあったものの、一日中アタリがあり、後半はちょっとした入食い状態でした。
12月19日(水) 最高、大平夫人472匹 旧美術館沖 7cm〜11cm 紅サシ、赤虫 曇り、南東の風 今日は朝から好調、特に昼ごろは入食い状態だった。この時期にこれだけ釣れれば御の字です。
12月18日(火) 最高、高橋氏170匹 旧美術館沖 7cm〜11cm 紅サシ 晴れ、南東の風〜北西の風 昨日と打って変わり、日中渋ったが一日アタリはあった、微妙なアタリなのであわせが難しかった、
12月17日(月) 最高、細野氏246匹 旧美術館沖 7cm〜11cm 紅サシ 晴れ、北西の風 朝方は好調、それ以降渋る、いつもの波が無く、そのまま終了まで行ってしまった。
12月16日(日) 最高、群馬の森田氏300匹オーバー(710g) 旧美術館沖 7cm〜11m 紅サシ 晴れ、北西の風 全体的には渋い、昼前と終了間際に波が来た、それでも12月のこの時期としては釣れている。
12月15日(土) 最高、加茂氏350匹オーバー(750g) 旧美術館沖 7cm〜11cm 紅サシ 晴れ、北西の風 朝方調子良く、渋り、釣れ始め、また渋ると言う、冬のパターンの一日だった。
12月14日(金) 臨時休業しました
12月13日(木) 最高、増田氏350匹 旧美術館沖 7cm〜11cm 紅サシ 午前中雨、午後霧、南東の風 朝方釣れはじめが若干遅かったが、以後好調、お昼頃やや渋り、午後からまた好調。
12月12日(水) 80匹〜350匹
竿頭大平氏
旧美術館沖 7cm〜11cm 紅サシ 晴れのち曇り、無風から南の風 午前中はベタ凪で食いも渋ると同時に群れがあまり入ってきてない様子でした。午後から好調。やはり、釣り方で差が出ています。
12月10日(月) 100匹から450匹 旧美術館前 7cm〜11cm 紅サシ 晴れ、ベタ凪から東南の風 本日スカイAの撮影がありました。本山さんプロデュースでX-FISHINGにて放送です。
12月9日(日) 50匹〜300匹 旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ 晴れ 北西の風から南東の風 竿頭村松氏約300匹
一日中喰い渋ってましたが、釣り方や道具によって差が出たようです。
12月8日(土) 平均100匹 旧美術館沖 7cm〜 紅サシ 晴れ、南東の風 本日は某信用金庫の慰安旅行で、宴会を兼ねた釣り大会でした、皆さんワカサギ釣りは初めてでしたが、船頭の指導の下、ワイワイ楽しく釣っていました。状況も一日アタリもあり、好調でした。
12月7日(金) お休みしました
12月6日(木) 最高、伊藤氏450匹オーバー(930g) 旧美術館沖 7cm〜 紅サシ 晴れ、ほぼ無風 朝方は昨日より調子良く、その後ちょい渋くなる、お昼まぎわにから午後に掛けて好調に釣れた。明日12月7日はメンテのためお休みします。
12月5日(水) 最高、安斎氏539匹 旧美術館沖 7cm〜 紅サシ 晴れ、北西の風 今朝も冷え込み、富士山がくっきり見えました。朝方がいまいちでしたが、風が出てから好調になり、引き続き午後も釣れました。今日初めての方200匹オーバー、中学生の前田 オサム君190匹。
12月4日(火) 最高、斉藤氏400匹 旧美術館前 7cm〜 紅サシ 晴れ、北西の風一時やや強く 昨日の吹き返しで季節風が強く吹くとの予報でしたが、大したことなく、いつものように楽しめました、常連のお客様曰く「一日あたりっぱなしで、いままでで一番釣れたよ」とおっしゃって帰られました。
12月3日(月) 最高、大平氏522匹 旧美術館 7cm〜 紅サシ 曇り〜雨〜曇り、南西〜北西〜南東の風 今日は風向きがめまぐるしく変わりました。釣果は相変わらず好調です。おかげさまで本日も満員御礼でした、ご愛顧ありがとうございます。
12月2日(日) 最高、加茂氏560匹(1.2kg) 旧美術館沖 7cm〜 紅サシ 朝方霧、曇り、南東の風 今朝はだいぶ冷え込みました、釣果も相変わらず好調です、特に午後が良かったようです。
12月1日(土) 最高、藤間氏230匹 旧美術館沖 7cm〜 紅サシ、赤虫 曇り、ベタな南東の風 日中やや渋ったものの、状況は決して悪くない、アタリも十分あり、活性も良い。しかし数が伸びなかった、今日のお客様はのんびり型の方が多かったようだ。魚が卵を持ち始めました。
11月30日(金) お休みしました
11月29日(木) 最高、伊藤氏800匹(1.65kg) 旧美術館沖 7cm〜 紅サシ、ラビット 曇り、北西の風 天気は曇天で季節風が吹き寒い一日でしたが、釣果はバッチリでした。竿頭は電動竿とリール竿の2本立て、電動竿(疾風)1本の大平氏は577匹でした。
明日はお休みさせて頂きます。
11月28日(水) 最高、小田切氏483匹 旧美術館沖 7cm〜 紅サシ、赤虫 曇り、南東の風 今日も一日、落とせばアタリがあり、2掛け3掛けは少なかったが、確実に1匹1匹釣れました。
昨日よりも良かったです。
11月27日(火) 最高、350匹(716g) 旧美術館前 7cm〜 紅サシ、赤虫 晴れ、南東の風 本日はとある会社の釣り大会で貸切でした、皆さんお酒を飲んだり、腕を競ったりで、大盛り上がりでした。昨日よりも若干渋い感じだった。
11月26日(月) 最高、加茂氏964匹(1.95kg) 旧美術館前 7cm〜 紅サシ 晴れ、一日無風 今日も朝から絶好調でした、4掛け5掛けは当たり前って感じで、逆に集中が試される展開の一日でありました。
11月25日(日) 最高、蓮見氏520匹 旧美術館前 7cm 〜 紅サシ 晴れ、南東の風 今日は更なる釣果を求めて、深いポイントに移動しました。朝から好調で、良いときは入食い鈴なりでした。
11月24日(土) 最高森田夫妻
2人で約700匹
当店沖合い 7cm〜 紅サシ・赤虫 晴れ、南東の風穏やか 朝から好調だったのですが、昼ごろから食いが渋りました。後半復調しました。一日中ベタ底です。
11月23日(金) 最高、篠原氏400匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ、赤虫 晴れ、北西〜南東の風 本日も朝方より日中から午後にかけての方が釣れた、水温も11度まで下がリ、棚もだいぶ底に落ち着いてきた。
11月22日(木) お休みしました
11月21日(水) 最高、岡氏700匹オーバー(1.45kg) 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、北西の風〜南東の風 朝方チョイ渋い?と思いきや、皆さんべにさしをカットしていませんでした、カットしてからは絶好調、集魚の意味からも実行しましょう、面倒くさがらずに。
11月20日(火) 最高、野口氏650匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、北西の風 釣り界のカリスマ本山プロが乗船してくれました。自作の仕掛けを試すためで、釣りは1時間ほどでした。あとは当店の船頭とワカサギ談義で盛り上がっていました。魚が本当に好きで熱い方です。本日も良く釣れました
11月19日(月) 最高、大平氏700匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、北西の風〜南東の風 本日も当店の沖合いで釣りました、絶好調です。今日初めての女性の方も250オーバーです。当店の船頭曰く「もう言うことなし」だそうです。
11月18日(日) 最高、高尾氏450匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、南東の風〜北西の風 本日は季節風が強く吹くとの予報だったので、ポイントを風上である当店の沖合いにしました。予報より風も吹かず、魚影も濃く、好調に釣れました。
11月17日(土) 最高、村松氏600匹(1.25kg) 美術館沖 5cm 〜 紅サシ 晴れ、南東の風 一日を通して良く釣れました、文句なし
11月16日(金) お休みしました
11月15日(木) 最高、堀内氏750匹 美術館沖 5cm〜 紅サシ、赤虫 朝方霧、のち晴れ、南東の風〜北西の風 本日も一日を通して好調に釣れました、風も4日振りに治まり気持ちの良い釣り日和でした。
11月14日(水) 最高、中沢氏581匹、前田夫妻二人で738匹 美術館沖 5cm〜 紅サシ 朝方霧、のち晴れ、南東の風一時強く 本日は朝から好調でした、初心者の方も入食い鈴なり状態でした、日中に南東の風が強く吹きましたがアタリもあり、一日を通して満足のいく釣りでした。
11月13日(火) 最高、伊藤氏300匹 美術館沖 5cm 〜 紅サシ 晴れ、北西の風やや強く 今日は朝方がポツリポツで、10時ごろから好調に転じた、いつもと違い午後につれ良くなった。昨日からに冷え込みで状況が変化したようだ。
11月12日(月) 最高、大平夫妻二人で923匹 美術館沖 5cm〜 紅サシ 晴れ、北西の風やや強く 本日も釣れました、10時過ぎから乗船した10歳の女の子も、初めてでしたが鈴なりで釣れてました。ただ午後から渋くなりました
11月11日(日) 最高、村松氏400匹、森田夫妻早上がりで1.4kg 美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 曇り時々小雨のち晴れ 南東の風 今日も絶好調でした、一日を通しても安定していました、初心者の方も1束はいってました。
11月10日(土) 最高270匹 美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 雨のち曇り、北の風 本日は貸切でした。皆さん和気あいあいと楽しんでおられました。釣果のほうにも満足いただけたようです。少し棚が落ちてきている感じがあります。
11月9日(金) 竿頭加茂氏
853匹(1.7kg)
美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 曇り、北の風〜南東 一日好調でした。中層3m〜7mの間で一日釣れてました。ちょっとアタリが弱くなったら即エサ換えで、入食いです。
11月7日(水) 最高、高橋氏250匹 美術館沖 5cm〜 紅サシ 曇りのち晴れ、北西〜南東の風 本日も好調に釣れた。入食い鈴なり状態が10時前まで続き、その後2時過ぎまで渋った。それ以降また好調に。
11月6日(火) 最高、森田夫妻それぞれ
1000匹(2.2kg)
美術館沖 5cm〜 紅サシ 曇り、北西〜南東の風 今日は大爆釣でした、とにかく朝から終了まで入食い状態が続いた、それも鈴なり状態で。
大事なのはエサを替えること、そうすることで魚をその場所にキープできる。
11月5日(月) 最高200匹オーバー、関氏
125匹
美術館沖 5cm〜 紅サシ 晴れのち曇り、北西から南東の風 今日も好調に釣れた、7本針に最高6匹ついてきた、表層からベタ底まで万遍なく釣れた、ただ昼前から2時すぎまでは渋る、その後また入食いに。
11月4日(日) 村松氏300匹オーバー(540g) 美術館沖 5cm〜 紅サシ 朝方、霧のち晴れ 南東の風 今日は釣れた、棚が合えば鈴なり状態だった。
11月3日(土) 森田夫妻182匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 朝方、霧のち晴れ 南東の風 昨日ほどは釣れなかった、午後渋くなる
11月2日(金) 最高、細野氏
10月31日(水)
10月30日(火)
10月29日(月) 強風のため出航をとりやめ
10月28日(日)
10月27日(土)
10月25日(木) 30匹〜45匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 曇り、南東の風 本日は10時過ぎから12時半までの2時間ちょっとの釣りだったが、好調に釣れた。入食い状態もあった。
10月24日(水) 二人で30匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、南東の風、朝方濃い霧 朝より渋い、日中お休みして午後から挑戦したが変わらず終わった
10月23日(火) 80匹〜130匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、北西の風〜南東の風 朝より好調で何度も入食い状態があった、11時半すぎからパッタリでそのまま終わりまでいってしまった。それでも良い状態になって来た。
10月22日(月) 15匹〜80匹    同     同     同 晴れ、南東の風一時やや強く 決して悪くは無い、表層でも鈴なり状態の時もあった。
10月21日(日) 最高60匹オーバー    同     同     同 曇り、北西の風〜南東の風 朝方ポツポツ、昼前に渋くなり、又ポツリポツリ、また渋くなる。
魚が中層に浮いている。
10月20日(土) 最高、46匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、南東の風 本日は19名の団体で貸切だっため、釣りの時間は、11時から2時半までの3.5時間だった、皆さん初心者だが最高46匹釣れた。昨日雨が降り、湖の状況が変化したためと思われる。
10月18日(木) 最高、小寺氏の二人で115匹    同        同    同 曇り、北西〜南東の風 2時前からようやく釣れだす、一時は鈴なり状態の時もあったが
その時間帯が短い。
10月17日(水) 最高、20匹    同     同    同
10月16日(火) 最高、市原氏160匹    同     同    同
10月15日(月) 最高、30匹    同     同    同
10月14日(日) 最高、漆山氏150匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 曇り、南東の風 昨日より好調、冷え込み、曇天のためか、本日はビギナーのお客様が多かったが、飽きずに一日楽しまれていました。
10月13日(土) 最高、古沢氏132匹(320g) 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 曇り、南西の風〜南東の風 昨日より渋い、8時から9時と11時から12時の間が好調で、後はいまいちだった。また明日に期待。
10月12日(金) 最高、堀内氏160匹 当店の沖合い 7cm〜 紅サシ 曇り、西の風〜南東の風 朝方は渋く、風が西よりから南東の風に変わった11時前より釣れだした。参考に当店の船頭が11時前から終わりまでで260匹オーバー(500g
10月10日(水) 最高、賀茂氏270匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 朝小雨〜曇り、南東の風〜無風 朝から日中までは好調だが午後渋る、それでも3束弱で今季最高です。
10月8日(月) 最高、佐々木氏150匹
10月7日(日) 最高、亀井氏200匹
10月6日(土) 最高、佐々木氏200匹オーバー 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れのち曇り、南東の風一時やや強く やりました1束どころか2束オーバーです。一日を通して釣れてきました。
10月3日(水)
10月2日(火)
9月24日(月) 最高、篠原夫人12時までで50匹 当店の沖合い 5cm〜シシャモ級まで 紅サシ 曇り、ほぼ無風 ここに来てようやく釣れてきた、ワカサギ釣りのシーズン到来です。
9月20日(木) 二人で10匹 当店の沖合い 5cm〜 赤虫、紅サシ 晴れ、真夏日で暑い日、無風から南東の風 今日はほんとに釣れませんでした、暑すぎるためか?
9月18日(火) 三人で50匹 当店の沖合い 5cm〜 紅サシ 晴れ、南東の風 今シーズンもいよいよ始まりました、釣果が良くないので例年よりも遅めです、今日はこんなところでしょうか。
6月17日(日) 最高、渡辺氏301匹 当店の沖合い      同     同 晴れ、南東の風            朝いちはいまひとつだったが、その後好調に・・、午前中で200匹、午後落ちて100匹でした
6月10日(日) 1.5時間で一人平均10〜20匹 当店の沖合い      同     同            同 本日は豊橋市の吉田方中学校の修学旅行でした、ワカサギ釣りの体験学習です、皆初めてでしたが、自分たちが釣った魚をてんぷらにして食べ大満足です
6月9日(土) 最高、渡辺氏350匹 当店の沖合い 小型〜大型 良方多し 紅サシカット 9時ごろより午前中雨、後曇り 今日も釣れました、朝から一日途切れなく好調、しばらくこの調子で釣れそうです。
6月6日(水) 最高、石井氏245匹 当店の沖合い      同 紅サシカット、紅雪、赤虫 晴れ、南東の風 9時過ぎから1時頃まで入食いでした、昼ごはんを食べるのがためらうぐらいに・・・
6月1日(金)
5月23日(水) 最高、石井氏191匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット、赤虫 晴れ、南東の風 朝いちが良くなかった、それ以降はボツボツ釣れた、一時は入食い状態の時もあった。
5月13日(日) 最高、篠原氏150匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風 朝よりボツボツ釣れた、魚の型も大きくなってきた。
5月17日(木) 2時間強で平均20匹弱 当店の沖合い      同     同 雨のち晴れ、北西の風 本日は、岡崎市立岩津中学の体験修学旅行でした。皆さん、ワカサギ釣りは初めてでしたが、平均20匹弱ほど釣れ、自分たちがゲットした魚を、てんぷらで食べて堪能できたようです。
5月10日(木) 最高、高橋氏100匹     同      同     同 曇り、一時雨とひょう、南の突風 天候が激しく豹変したが、屋形船なので、あまり影響なく釣れた
5月4日(金) 最高、佐々木氏150匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風〜南の風 昨日より好調だった、一日を通してボツボツ釣れた。
5月3日(木) 最高、前田氏夫人135匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風 午前中は好調、午後になり渋くなる。
5月2日(水) 最高、石井氏     同     同    同 晴れ、南東の風〜北西の風 一日ポツリポツリあたりはあった、当店のオリジナル仕掛けにしてから釣れだした。
5月1日(火) 平均100匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 曇りのち雨、南の風強く 朝方好調だったが、南の風が強くなり、棚取りが難しくなり、あわせが大変だった。魚は中型が多かった。
4月29日(日) 最高、篠原氏60匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風一時やや強く 全体的に渋い、魚が底から1.5m〜2m上にいるが、それはなかなか釣れない、食いが浅くあわせが難しい。
4月25日(水) 最高、大平氏夫人238匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 雨のち曇り、ほぼ無風 朝より雨で、風も無く、条件的には釣りやすかった、一日アタリはあったが、あわせが難しかった。
4月22日(日) 最高、篠原夫人200匹オーバー、 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南の風一時強く
4月21日(土) 最高、細野氏231匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南の風一時強く ボツボツ釣れたが、全体的には渋めか、昼前より南の風が強く吹き、棚取りが難しかった
4月20日(金) 最高、高橋氏140匹     同      同     同 晴れ、南東の風 飽きない程度に釣れた、午後になって落ちた
4月12日(木) 平均100匹     同      同     同 晴れ、北西の風〜南東の風 一日を通してボツボツ釣れた。
4月11日(水) 最高、大西氏夫人400匹オーバー 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 曇り、南東の風 今日は絶好調に釣れた、アタリも朝から途切れずあった、そんな中でも4束オーバーは立派です。アンダーも150匹でした。
4月9日(月) 伊藤氏、130匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 曇り後一時雨、南東の風 全体的に昨日より渋め、天気が崩れて風が出たら釣れ始めた。
4月8日(日) 最高、篠原氏夫人190匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れのち曇り、南東の風 状況は昨日よりも良かった、アタリも一日あった、皆さん平均1束オーバー、たまにシシャモ級が釣れた
4月7日(土) 最高、宮本氏137匹    同      同     同 曇り、南東の風 全体的には渋い、トップの137匹は立派、
4月5日(木) 最高、細野氏506匹 当店の沖合い 小型〜大型 白サシカット、ラビット 晴れ、南東の風一時強く 今日は釣れました、当店の常連の細野氏が5束オーバーです。一日アタリも途切れず有りました。魚は小型が主でした。
4月4日(水) 最高、大平氏158匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット
赤虫
雪後晴れたり曇ったり、北西の風〜南東の風 朝夕に雪が舞い、条件的には良いはずだが、午前中が渋かった、魚は大きいのが釣れた。
4月2日(月) 最高、高橋氏93匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 雨降ったり止んだり、北西の風〜南東の風 気象的には条件も良く、アタリもあるのだがあわせが難しい、日中に渋る、終了間際には鈴なり状態もあった。
4月1日(日) 朝方、北西の風が強く、出船を取りやめました。
3月31日(土) 最高、北野氏140匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、午後より南西の風強く 午後に風が強くなり、30分早く終了した、この条件下で104匹は立派です。
3月30日(金) 最高、細野氏286匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 雨のち晴れ、南西の風〜北西の風 朝に南西の風が強く吹いた、風が穏やかになると釣れ始めた、アタリもコンスタントにあり、一時は鈴なり状態の時もあった
3月29日(木) 北西も風が朝から強く、お休みしました
3月28日(水) トップ50匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風後南東の風 本日は午後1時から釣り始めました、3時までは調子が良かっが、以降は魚が小さくなりました、山女が4〜5匹掛かりました
3月27日(火) へいきん50匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 曇り、南東の風一時強く、北西の風 今日は風向きがくるくる変わった、アタリは日中にやや落ちた。
3月26日(月) 最高、伊藤氏110匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南の風一時強く、後北西の風 相変わらず、アタリは有るがあわせが難しい、それでもトップは1束オーバーでした。
3月25日(日) 最高、村松氏150匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 雨のち曇り、南西の風一時強く 昨日からの強風で湖水が濁り、雨だったためか今日は絶好調、アタリも一日有った。
3月24日(土) 20〜60匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風一時強く 釣果にはつながらないが、状況は悪くない、南東の風が吹いた午後が良かった。
3月21日(水) 最高、福田氏180匹、浅沼氏179匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット、ぶどう虫 晴れ、南東の風 状況は、一日アタリもあり悪くない、魚は相変わらず小さい、午後が良かった
3月20日(火) 30〜180匹    同             紅サシカット 晴れ、北西の風〜南東の風 一日ポツリポツリ。
3月19日(月) 最高80匹    同     同    同 晴れ、南東の風 全体的に渋い、参考5時間で150匹オーバー
3月18日(日) 30〜60匹 当店沖合い 小型〜大型
小型多し
紅サシカット
ラビット
晴れ、時々曇り 全体に渋いがアタリはポツポツ。
3月17日(土) 最高、加藤氏100匹弱 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 雪後曇りまた雪が舞う、南東の風 アタリもあり、決して状況は悪くないのだが、やはりあわせが難しい、日中に渋った、魚は今日の場所のほうが大きい
3月16日(金) 最高、日ノ原氏168匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシ、ラビットカット 曇り、北西の風〜南東の風 一日アタリは有るが、いかんせん魚が小さく、あわせが難しい、スムースにあわせ、竿を立てずに確認してから巻くことがコツだ。ラビットが良い。
3月15日(木) 最高、大平氏220匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ後曇り、南東の風 日中やや渋ったものの、ボツボツ釣れた、ラビットが食いが良かった。
3月13日(火) 最高100匹弱 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風 今日は一転渋い、やっと100って感じです。
3月12日(月) 最高、高橋氏240匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風やや強く 今日は一日アタリが有り、絶え間なく釣れた、久々好調だった。
3月11日(日) 平均30〜40匹 当店の沖合い 小型〜大型 紅サシカット 朝方まで雨、後晴れ、北西の風 本日は、宴会を兼ねた貸切だったのであまり参考にならず、状況的には、雨が降った後で良い感じだった。
3月10日(土) 最高、宮本氏114匹 当店前、
旧美術館沖
小型〜大型 紅サシカット、赤虫 晴れ、南東の風強く 全体的に渋い、お昼ごろより南東の風が強く吹き、やや釣れ始めたが、あまり良くない、そんな中1束オーバーは凄い。
3月7日(水) 最高、90匹 旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風後南東の風やや強く 昨日よりも状況は良かった、特に南東の風が吹き始めた午後が釣れた、船頭が1時間で22匹でした。
3月6日(火) 最高、佐藤氏80匹 旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風 春の嵐の後で期待したのだが、とにかく魚が小さいので、竿先が柔らかく、錘は0.5〜1号で釣ると良い、午後に釣れた
3月5日(月) 春の嵐でお休みしました
3月4日(日) 平均100匹     同     同    同 晴れ、南東の風 昨日よりも状況は良いのだが、道具がだいぶ左右するようだ
3月3日(土) 最高、森田夫妻223匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット
赤虫
晴れ、南東の風 朝方はボツボツ釣れたが、以降渋くなった、それでもまめにエサを替えて、誘えばそこそこ釣れた。
3月2日(金) 最高、細野氏293匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット、赤虫 晴れ、午後南東の風 昨日はお休みしました、状況は、北西の風が強く吹いた一昨日より、若干良い程度でしたが、そんな中300弱は流石です、他のお客様も1束は釣っていました。
2月28日(水) 最高、丸山氏100匹 旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風い時々強く 今日は条件が悪いと思ったら、本当に一日渋かった、それでも一束釣れました。
2月27日(火) 最高、小嶋氏
160匹オーバー
旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット、ぶどう虫 晴れ、南東の風 魚もいるし、アタリもあるのだが。昼前より南欧の風が吹き出し、釣れ始める。風が出始めた直後、ぶどう虫を使ってみた、効果はあるようだ
2月26日(月) 最高、大平氏188匹     同      同 紅サシカット 晴れ、南東の風 午後になり南東の風が吹き、釣れ始めた。
2月25日(日) 平均60匹弱 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、北西〜午後南東の風 本日も17名様の貸切だった、昨日よりも状況は良かった、皆さん楽しんでいました
2月24日(土) 平均50匹弱 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風やや強く 本日は宴会を兼ねた、貸切船だったため釣果は参考にならず、風が吹き状況は、昨日と比べ良くなかった。
2月23日(金) 市原氏232匹、小嶋氏176匹 旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット 雨のち曇り、南東の風 朝より雨が降り、条件的にも絶え間なく釣れた、今日は小型が多し、午後が特に良し
2月22日(木) 最高110匹 旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット 朝方霧、曇り南東の風 今日も終始アタリはあるのだが、合わせが難しい、参考で4時間で170匹オーバー
2月21日(水) 平均100匹     同      同     同 晴れ、南東の風 決して状況は悪くないのだが、
2月20日(火) 最高、井上氏299匹 旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット 雪後曇り、北西の風から南東の風 朝から雪が降り、条件的に期待されたが、昨日ほど好調では無かった。日中に渋った、それでも300近く釣れました。
2月19日(月) 最高、小寺氏300匹 旧美術館沖 小型多し〜大型 紅サシカット、赤虫 曇りのち晴れ、南東の風 今日も一日を通してアタリがあり釣れた、ただ慣れない人はそのアタリが取れず釣果につながらない。また明日に期待。
2月18日(日) 40匹〜100匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 昼前まで雨、後晴れ 本日は12名の皆様で貸切でした、今日も終始アタリがあり釣れた、参考で船頭が3時間で139匹。
2月17日(土) 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風 朝方渋く心配したが、風が出てから連れ出した。
2月16日(金) 最高、小嶋氏267匹 旧美術館沖 小型〜大型多し 紅サシ 晴れ、北西の風 今日は良かった、釣れた、ほとんどの人が200匹前後、特に朝方が釣れた
2月13日(火) 最高、伊藤氏200匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、南東の風 一日あたりは有るのだが、合わせが難しく、いまいち釣果につながらない、釣れるひとは釣れる状態、明日は強風が予想されるのでお休みします。
2月12日(月) 最高、臼井氏140匹、中村氏早上がりで125匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風 今日も渋かった、午前は無風で午後に南東の風が吹いたので良いかと思いきや、状況は変わらなかった。
2月11日(日) 最高、岡山市150匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風やや強く 今日は一転渋く苦なる、季節風が吹いたためか、復調の気配があっただけに、明日に期待。
2月10日(土) 最高、志村氏250匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、 朝、深い霧がたち込め、つり始めるのが1時間ほど遅れたが、好調に釣れた。
2月9日(金) 最高、江郷氏160匹オーバー 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ後曇り、北西から南東の風 一日を通してアタリも有り、ポツリポツリ飽きずに釣れた。復調の気配
2月8日(木) 最高、岡田氏200匹オーバー、800g 旧美術館沖 小型〜大型多し 紅サシ 晴れ、南東の風 朝方はポツリポツリ、日中になり渋くなり始めたら、南東の風が吹きまたつれ始める、午後には一時入れ食い状態に。
2月7日(水) 最高、佐藤氏140匹 旧美術館沖 小型〜大型多し 紅サシ 晴れ、南東の風 昨日ほどの好調さは無かったが、ボツボツ釣れた。
2月6日(火) 最高500匹 旧美術館沖 小型〜大型多し 紅サシ 晴れ、北西の風 今日は釣れた、型も大きく良かった。いよいよ復調か
2月5日(月) 最高120匹 旧美術館沖 小型〜大型多し 紅サシ 晴れ、昼前より南東の風 今日は一日アタリも途切れず釣れた、型も大きく、満足のいく日でした。
2月4日(日) 浅沼氏108匹 旧美術館付近 小型〜大型 紅サシ 晴れ、北西の風やや強く 朝方と午後はボツボツ釣れた、全体的には渋い、型は大型多し、参考、森田夫人160匹オーバー
2月3日(土) 森田夫妻220
匹、市原氏100匹
旧美術館付近、2ポイント 小型〜大型 紅サシカット、赤虫 晴れ、南東の風 全体的に渋い、午後にポイントを変えて、ポツリポツリときた、延長して終了間際に一瞬入れ食状態に。
2月2日(金) 最高、伊藤氏
140匹
旧美術館沖
とその近く
小型^大型 紅サシカット 晴れ、北西の風やや強く 朝方はボツボツ釣れたが、日中から午後のかけて渋かった、午後にポイントを移動したが変わらなかった
2月1日(木) 最高150匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、午後北西の風やや強く 今日は渋かった、アタリも弱く、あわせが難しかった。
1月31日(水) 最高、高橋氏
160匹
旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、ほぼ無風。 一日を通して悪くは無かった。
1月30日(火) 最高5時間弱で181匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、南東の風一時やや強く 今日は南東の風が吹き、アタリも終始あった、昼間にチョイ渋ったが、お客様は平均100匹
1月29日(月) 最高240匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット、赤虫 曇りのち晴れ、北西の風 雪予報がはずれ、ピーカンに晴れて、昨日より若干落ちる。
1月28日(日) 最高、賀茂氏215匹、420g 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット、赤虫 曇り、南東の風 昼間にちょい渋ったが、朝から午後にかけてボツボツ釣れた。
1月27日(土) 最高、浅沼氏
247匹
旧美術館沖 小型〜大型 紅サシカット 晴れ、北西の風やや強く 今日もボツボツ釣れた、特に午後が良かったようだ。
1月26日(金) 最高、表氏240匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 曇り、昼より南東の風やや強く 朝方ボツボツ、その後渋る、今日は釣れる時と釣れない時の波があった。
1月24日(水) 最高4時間半で200匹オーバー 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 曇り、ほぼ無風 朝からアタリは有り、決して悪くない、魚が小さいのでアタリが弱く、どうしても釣具、腕に左右されるようだ。
1月23日(火) 屋形船メンテナンスのためお休みしました。
1月22日(月) 最高、100匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 雪後曇り、ほぼ無風 朝ボチボチ、昼間になり喰い渋る、午後に若干持ち直す。
1月21日(日) 最高、森田夫妻519匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 霧のち曇り、無風 朝方、深い霧の中を出航、午前は好調、昼間喰い渋る、午後また復活。
1月20日(土) 昨日ほどは悪くなかった 旧美術館沖、若干、山中よりに移動 小型〜大型 紅サシ 曇り、無風、午後南東の風 今日は、とある会社の慰安旅行で、皆さん初心者で時間も短く、参考にならず。ボツボツあたりはあった。
1月19日(金) お休みしました。
1月18日(木) 小倉氏、早上がりで150匹 旧美術館沖 小型^大型 紅サシ、赤虫 どんより曇り、一時晴れ後曇り、午後弱い南東の風 アタリはあるが、合わせが微妙で数が上がらない状態、釣れる人は釣れる。
1月17日(水) 最高130匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 朝より雨、ほぼ無風 今日は条件的に釣れるかと思いきや、一日渋かった。
1月16日(火) 高橋氏185匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れたり曇ったり、ほぼ無風 今日もボツボツ釣れた、お昼が渋め。
1月15日(月) 佐藤氏202匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、午後南東の風やや強く 昨日と同じ条件なので心配したが、今日は釣れた、午後は特に良し。
1月14日(日) 深田氏141匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、午後南東の風 今日は渋かった、午後2時半よりつれ始める
1月13日(土) 斉藤氏240匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 晴れ、ほぼ無風午後南西の風 午後より好調。子持ち混ざる。
1月12日(金) 市原氏290匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 曇り、午前南東の風 朝方、雪交じりの曇り空で釣れるかと思いきや、午後のほうが釣れた
1月9日〜11日 お休みさせていただきます
1月8日(月) 志村氏220匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 晴れ、北西の風朝方やや強く 全体的には渋かったが、釣る人は釣れていた。
1月7日(日) 強風が予想されたためお休みしました
1月6日(土) 森田夫妻396匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 雪後雨、ほぼ無風 好条件の中、釣れるかと思いきやポツリポツリだった。
1月5日(金) 平均100匹前後、最高400g 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ、赤虫 晴れ、午後南東の風 昨日ほどは悪くない、冬休みで家族連れ2Hコースが多く、船内は和気あいあいでした。
1月4日(木) 市原市266匹 旧美術館沖 小型〜中型 紅サシ 晴れ、午後南東の風 今日は全体的に渋め、午後に若干良くなる。
1月3日(水) 深田氏226匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 曇り、午後南東の風 終始ポツリポツリ、午後好調になる
1月2日(火) 森田夫妻1.2kg,,444匹 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 曇り、南東の風 相変わらず状況は良い、特に、午後が好調。
1月1日(月) 村松氏550g 旧美術館沖 小型〜大型 紅サシ 晴れ、午後南東の風 状況は良い、今日は午前が良かった。
12月31日(水) 〜50 大池沖 5p〜10cm 紅サシ
赤虫
晴れ 北西の風やや強い 全体的に渋かったです。アタリはあってもとても小さく、難しかったです。群れの通過がたまにありました。
12月30日(火) 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 今日は旭ヶ丘の別荘の方々による体験ワカサギ教室でした。釣果は大して上がってませんが、入れ食いも味わえたり楽しめたご様子でした。午後は好調で、一時入れ食いでした。
12月29日(月) 44匹〜150匹 大池沖 5cm〜10cm 紅サシ、
赤虫
晴れ 南東の風 当初は昨日よりも好調でしたが、10時を過ぎてぱたっと止まってしまいました。入って来るものの足が速く、初心者の方には厳しかったようです。
竿頭は森田 正子夫人で10時までで1束、正午まで20匹、午後から30匹釣って竿を置きました。
12月28日(日) 30匹〜168匹
竿頭 加茂氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風やや強い 朝方は好調でしたが、昼前には渋りだし、難しい釣りとなりました。但し、アタリは一日あります。釣り方一つで釣果が変わりますので、遠慮なく船頭に聞いてください。竿頭は加茂氏で168匹。
12月27日(土) 最高242匹
竿頭 中村氏
大池沖 5cm〜10cm 紅サシ
赤虫
晴れ 西の風強く 昨日ほどではなかったものの、今日も季節風が吹きました、そんな中、本日は一日あたっていました、絶え間なく釣れていました。この時期はやはり技術の差が釣果にでるようです。
12月26日(金) 40匹〜195匹
竿頭 福永氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 西の風強い 一日強風のためさほど釣りにならなかったようです。朝方は好調でしたが、昼前からは激渋になってしまいました。竿頭は福永氏で195匹。この条件下のなかさすがです。
12月25日(木) 150匹〜194匹
竿頭 戸田氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風のち西の風やや強い 朝は好調なスタートでしたが、昼前から風が出て非常に厳しい釣りとなりました。アタリは終始ポツポツあるようです。竿頭は戸田氏で194匹。
12月24日(水) 20匹〜170匹
竿頭 杉崎氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝から一日非常に厳しい一日になりました。あたりの数も少なく、食いも渋い状態でした。竿頭は杉崎氏で170匹。前田氏131匹。今井氏160匹。
12月23日(火) 20匹〜380匹
竿頭 村松氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち晴れ 南東の風 朝から一日アタリもあり好調でした。日中も少し渋くなりますが、アタリは止まりません。竿頭は村松氏で約380匹。電動1本。
12月22日(月) 強風のためお休みしました。
12月21日(日) 最高181匹
竿頭、加茂氏
大池沖 5cm〜10cm 紅サシ、赤虫 晴れ 南東の風朝方から強く 本日も朝方から南東の風が強く吹き荒れ、アタリを取るのが大変でした。
ぎりぎりにふかして、小刻みに叩いて待つとアタリが出て釣れました。
この条件下のもと180匹オーバーはさすがです
12月20日(土) 20匹〜220匹
竿頭 中村氏
旧美術館沖〜
なぎさ沖〜
大池沖
5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南寄りの風一時強い 朝はボチボチ好調でした。昼前から強風のため一時退避。昼ごろ再度ポイント移動して始めるも、今一伸びずで再度移動。終盤少し釣れだしましたが全体的に渋かったです。竿頭は中村氏で220匹。
12月19日(金) 50匹〜約240匹
竿頭 伊藤氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝方は好調だったのですが、昼前からは大分食いが悪くなってしまいました。終盤の釣れだしも遅かったです。竿頭は伊藤氏で約240匹。700g。
12月18日(木) 本日はお休みしました。
12月17日(水) 40匹〜230匹
竿頭 井上氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 雨 北西の風 朝から渋かったのですが、1:30頃から釣れ出しました。タナは底で落ち着いています。竿頭は井上氏で230匹。
12月16日(火) 90匹〜292匹
竿頭森田幸典氏
大池沖 5cm〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 午前中は渋かったのですか、午後は好調になりました。水中カメラでみると、魚はいるのになかなか食わない状況が良くわかりました。魚は午後になると当歳魚が多くなりました。竿頭は森田幸典氏で292匹。午後は時速100匹近いペースでした。
12月15日(月) 50匹〜169匹
竿頭 中澤氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝と午後は好調ですが、昼ごろは食い渋りが激しいです。でも、群れの通過が結構あるのでポツポツとはあがります。竿頭は中澤氏で169匹。
12月14日(日) 最高102匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 雪のち曇り 北西の風 本日は足立区歯科医師会の方々の貸し切りでした。釣果はいまいちでしたが楽しい釣りでした。午前中と終盤が比較的良かったです。
12月13日(土) 40匹〜201匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち晴れ 南東の風 朝一、昼過ぎ好調です。今日は比較的一日さほど止まることがなかったです。食い渋りもボチボチ解消ですかね?竿頭は前田氏で201匹。
12月12日(金) 51匹〜200匹
竿頭 杉崎氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝一と終盤は好調です。特に、終盤は一時入れ食いでした。日中が相当食いが渋いです。竿頭は杉崎氏で約200匹。
12月11日(木) 50匹〜174匹
竿頭 伊藤氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北西のち南東の風 朝と終盤は好調でした。昼はパタリとアタリが止まります。群れが来ても通過が速く手返しで差が付きます。終盤は結構入れ食いでした。竿頭は伊藤氏で174匹。手巻きリール竿一本。
12月10日(水) 10匹〜168匹
竿頭 今井氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り時々晴れ 南東の風 朝から激渋の一日でした。全体的に食いが悪く、アタリも小さい感じです。群れの通過も早いので食いが続きません。終盤は少し釣れました。竿頭は今井氏で168匹。
12月9日(火) 50匹〜240匹
竿頭 高梨氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風 朝からポツポツといった感じです。全体的に渋いのですがアタリはある。でも小さいので見逃してしまうようです。一時は入れ食いもあります。竿頭は高梨氏で、240匹。
12月8日(月) 50匹〜220匹
竿頭 伊藤氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風やや強い 朝から渋かったのですが、昼前から釣れ出しました。一時は入れ食いもありました。後半は強風のため釣りにくくなりました。竿頭は伊藤氏で220匹。
12月7日(日) 30匹〜133匹
竿頭 渡辺氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝から渋かったです。朝方はそれでもボチボチでしたが、昼前からは激渋になり大変難しかったようです。竿頭は渡辺氏で133匹。
12月6日(土) 50匹〜150匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東のち北西の風 釣果はイマイチですが、一日中アタリもあり、食いも活発です。そろそろ完全な冬パターンに入っています。小さい錘で小さいアタリをコツコツ取ると、釣果も期待できます。
12月5日(金) 朝から南東の風が強く、出船を取りやめました。
12月4日(木) お休み
12月3日(水) お休み
12月2日(火) 40匹〜186匹
竿頭 高橋氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち晴れ ほぼ無風 朝方は好調でしたが、昼ごろから食いが渋りだしました。アタリは小さいが一日あります。竿頭は高橋氏で186匹。電動1本。
12月1日(月) 最高121匹
竿頭 藤田氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝からポツポツでしたが、昼前ぐらいからは相当渋かったです。竿頭は藤田氏で121匹。
11月30日(日) 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風やや強い 今日は足立区歯科医師会釣友会の方々で貸し切りでした。朝から強風に悩まされ、釣果はボチボチでしたが、皆さん楽しまれていました。
11月29日(土) 50匹〜320匹
竿頭 千知岩氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り時々雨のち晴れ
南寄りの風強い
今日は強風のため2時前に上がりました。朝からアタリもあり好調でした。昼前からは強風のために難しい釣りになりました。竿頭は千知岩氏で320匹。
11月28日(金) 265匹〜347匹
竿頭 堀内氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 雨のち晴れ 南のち西の風やや強い 朝からアタリが止まることはなく、一日釣れていました。強風により一時釣りにくい状態だった以外は、好調でした。竿頭は堀内氏で347匹。1kg
11月26日(水) 50匹〜601匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝は絶好調でしたが、昼前から渋くなりだし、ちょっと難しい釣りになりました。竿頭は前田氏で601匹。990g。
11月25日(火) 50匹〜約400匹
竿頭 小沢氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れのち曇り 南東の風 一日中アタリもあり、状態的には悪くない一日でした。釣り方や道具による釣果の差がはっきり出ていたようです。竿頭は群馬の小沢氏で約400匹。1.1kg。
11月24日(月) 50匹〜160匹
竿頭 渡辺氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち雨 南東のち北西の風 一日渋かったようです。朝の一番いい時間に濃霧で釣りができなかったのが、釣果に響いてます。竿頭は渡辺氏で約160匹。
11月23日(日) 40匹〜300匹
竿頭 漆山氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日中アタリもあり釣れるのですが、とにかく難しい釣りが続いています。道具と餌交換がカギです。竿頭は漆山氏で約300匹。ボートは約100匹〜200匹。
11月22日(土) 30匹〜300匹
竿頭 宮下氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南の風 本日ドーム船は王子製紙の方々の貸し切りでした。釣果は30匹〜100匹ぐらいとふるいませんでしたが、仲間同士和気あいあいと楽しんでいられました。ボートは手漕ぎのお客様が2人で約500匹。エンジン船の方が最高300匹ぐらいと奮闘しました。竿頭は宮下氏で約300匹。エンジン船にて。
11月21日(金) 80匹〜300匹
竿頭 片寄氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東のち北西の風やや強い 朝から食い渋ってはいたものの一日中アタリもあり、入れ食いの時間もあります。魚は常にいるので、マメに誘って餌を変えるのが鉄則。竿頭は片寄氏で、約300匹。
11月20日(木) 40匹〜150匹
竿頭 矢沢氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝は好調だったのですが、昼前から食い渋りだしました。アタリが小さく、見えないと取れない状態でした。魚は常にいるのでアタリはずっとある状態です。竿頭は矢沢氏で約150匹。
11月19日(水) 200匹〜530匹
竿頭 加茂氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風やや強い 一日中アタリもあり釣れていましたが、風が強く少し釣り辛い状況でした。竿頭は加茂氏で530匹。電動2本。
11月18日(火) 300匹〜約500匹
竿頭 中村氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南寄りの風やや強い 一日中アタリもあり釣れてます。ただ、午後は少し食いが渋っていたようです。エサをマメに変えて、よく誘うと釣れます。竿頭は中村氏で約500匹・1.5kg。
11月17日(月) 150匹〜700匹
竿頭 生方氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南東の風 一日中アタリもあり釣れてました。昼前に少し食い渋ったようです。竿頭は生方氏で約700匹、1.93kg。電動2本。
11月16日(日) 120匹〜499匹
竿頭 津久井氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り時々雨 南東の風 一日中アタリがあり、順調に釣れています。棚取りを素早く行えばさらに釣果が望めます。竿頭レースはわずか1匹の差で津久井氏で499匹。電動2本。佐々木氏498匹。電動1本。
11月15日(土) 150匹〜800匹
竿頭 大木氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 南東の風 本日ワカサギ釣りの聖地、桧原湖より本家疾風一家の御一行様がご来店くださいました。さすがの凄まじい釣れ具合でした。一日中釣り続け、19名で総数約8000匹。トップはやはりさすがの貫録でした、大木氏800匹ジャスト。お疲れ様でした。
11月14日(金) 100匹〜300匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 昨日はお休みさせていただきました。m(__)m。一日中アタリが途切れることもなく、よく釣れています。今日は皆さんのんびりムードで釣りを楽しんでらっしゃいました。本日は週刊釣りニュースの取材がありました。お疲れ様でした。参考記録1時間で143匹。
11月12日(水) 100匹〜529匹
竿頭 高橋氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ
赤虫
曇り時々雨 北西の風 一日中アタリもあり食いも活発ですが、棚取りに皆さん苦戦されていたようです。落とし込みでのアタリを取って、棚変わりに対応していくとさらに釣果が期待できます。竿頭は高橋氏で529匹。電動2本。
11月11日(火) 約300匹
竿頭 川端氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 北の風 終始入れ食いです。好調持続中。竿頭は川端氏で約300匹。5時間での釣果。
11月10日(月) 150匹〜550匹
竿頭 山下氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 北西の風 一日中アタリもあり好調持続中です。中層と底をうまく釣り分け、餌をマメに変えることが釣果アップのコツです。竿頭は山下氏で550匹。
11月9日(日) 150匹〜494匹
竿頭 古屋氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 南東の風 一日中釣れていました。食い活発です。とにかくマメな餌交換が釣果につながります。竿頭は古屋氏で494匹。電動竿1本。
11月8日(土) 105匹〜865匹
竿頭 長尾氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 雨のち曇り 南東の風 一日中入れ食い状態でした。中層の方が食いが活発でした。午前中よりも午後の方が良かったようです。仕掛けのトラブル多発中。予備の仕掛けは多めに。竿頭は長尾氏で865匹。電動竿2本。
11月7日(金) 250匹〜600匹
竿頭 市原氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち晴れ 
北東のち南の風
一日中アタリが途絶えることがなく釣れていました。中層でだいぶ食い上げられ、トラブルを起こすパターンが多かったです。竿頭は市原氏で600匹。2時前上がりでの釣果でした。
11月6日(木) 200匹〜約700匹
竿頭 栗原氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日中入れ食い状態でした。中層から底まで、どこでもアタルといった感じでした。竿頭は栗原氏で約700匹。2.22kg。
11月5日(水) 80匹〜170匹
竿頭 藤谷氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 今日は皆さん半日の方ばかりでしたが、アタリが止まることなく終始入れ食いでした。竿頭は藤谷氏で170匹。
11月4日(火) 50匹〜200匹
竿頭 堀内氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日中アタリもあり、順調に釣れています。本日は一日のお客さんがいませんでした。竿頭は堀内氏で3時間で約200匹。
11月3日(月) 50匹〜203匹
竿頭 篠原氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 南のち北西の風 一日中アタリもあり活性も高かったです。中層で特に活発な食いを見せていました。エサ替えと棚取りがポイントです。竿頭は篠原氏で203匹。
11月2日(日) 50匹〜195匹
竿頭 湯沢氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日中アタリもあり、好調でした。午後よりは午前中の方が良かったみたいです。とにかく餌を変えることと、集中することが釣果を上げるポイントです。竿頭は湯沢氏で195匹。
11月1日(土) 50匹〜433匹
竿頭 森田正子氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風 朝から好調でした。アタリが途絶えることもなく、ほぼ一日釣れていました。落とし込みで中層が大分食っていたようです。竿頭は森田正子氏で433匹・1.1kg。森田幸典氏423匹・1kg。
10月31日(金) 100匹〜130匹
竿頭 高橋氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 南東の風 朝からポツポツと好調でした。昼前ぐらいから、アタリもほとんど途絶えることなく良かったようです。大分復調の兆しが見えてきました。竿頭は高橋氏で130匹。
10月27日(月) 最高15匹
竿頭 市原氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 一日中激渋でした。
10月26日(日) 10匹〜74匹
竿頭 源間氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 北の風 一日中渋かったです。午前中は幾らか釣れましたが、午後は相当難しい釣りになったようです。竿頭は源間氏で74匹。
10月25日(土) 20匹〜80匹
竿頭 斉藤氏
旧美術家沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 南東の風 一日中食いが渋かったです。昼過ぎまではポツポツ釣れていましたが、午後はさっぱりでした。魚は相当いるのですが、食いが立たない状態です。竿頭は斉藤氏で80匹。電動一本。
10月22日(水) 15匹〜58匹
竿頭 高橋氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れのち曇り 南東の風 一日渋かったようです。魚はいるのですが、とにかく食ってきません。大分底付近に集まってきたようではあります。竿頭は高橋氏で58匹。本日本山さんご来店。
10月21日(火) 20匹〜97匹
竿頭 細野氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 全体的には渋かったのですが、昼ごろに30分ほど入れ食いがありました。少し、中層の食いも落ちてきて、全体に底付近の釣りでした。竿頭は細野氏で97匹。
10月20日(月) 10匹〜40匹 大池沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち晴れ 北西のち南東の風 朝はポツポツだったのですが、その後は食いが悪くポイント移動しました。終盤表層でポツポツあがりました。
10月19日(日) 最高42匹
竿頭 長尾氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北東の風 一日中渋かったようです。
竿頭は長尾氏で42匹。
10月18日(土) 10匹〜231匹
竿頭 森田正子氏
大池沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北西時々南東の風 朝10時30分ごろまではボチボチだったのですが、その後食いが渋くなりました。竿頭の方によると今日一日で餌を4袋変えたそうです。そしてひたすら誘いつづけ小さい当たりであわせているとポツポツでもずっと釣れ続けていたようです。竿頭は森田正子氏で231匹。電動2本。
10月16日(木) 20匹〜70匹
竿頭 山下氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日中渋かったです。魚が船影を嫌ってしまいなかなか入ってきませんでした。入ってきてもあまり餌をつつくことがなかったです。
竿頭は山下氏で約70匹。
10月14日(火) 100匹〜400匹
竿頭 柳川氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち雨 北西の風 一日中ほぼ止まることなく釣れていました。朝一と終盤が少し渋かったです。中層も活発に食っていました。竿頭は柳川氏で約400匹。1.14kg。
10月13日(月) 230匹〜295匹
竿頭 安達氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ
ラビット
曇りのち晴れ 南東の風 朝から好調で、昼前に一時入れ食いとなりました。午後は晴れてから少し渋くなったものの、アタリが途絶えることはなかったです。竿頭は安達氏で295匹。
10月12日(日) 50匹〜226匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ
赤虫
晴れのち曇り 南東の風 朝方は不調でしたが、9時頃から釣れ出しました。午後は好調でしたが、風が吹き水流のため難しい釣りとなりました。竿頭は伊勢原市の前田氏で226匹。
10月11日(土) 45〜約200匹
竿頭 森田氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ
赤虫
雨のち晴れ 北東のち南東の風 午前中は好調に釣れていたのですが、お昼ごろから晴れだし、風も吹かなくなると途端に渋くなりだしました。それでも、アタリは途絶えることはなかったです。竿頭は森田氏で約200匹。570g
10月9日(木) 約100匹
竿頭 山下氏
なぎさ沖 5p〜10cm 紅サシ
白サシ
晴れ 北東のち南東の風 一日中渋かったです。午前中は全くの不漁で、午後からポイント移動してなんとか釣れました。竿頭は山下氏で約100匹。
10月7日(火) 200匹〜350匹
竿頭 宇田川氏
なぎさ沖 5p〜12cm 紅サシ
白サシ
赤虫
曇り 南東の風 今日も朝から一日中好調でした。基本ベタ底で中層も食いが活発です。竿頭は宇田川氏で350匹。手巻きリール竿1本。
10月6日(月) 170匹〜734匹
竿頭 醍醐氏
なぎさ沖 5p〜10cm 紅サシ
白サシ
赤虫
雨のち曇り 北西の風 一日中アタリもあり好調の一日でした。午前中は基本ベタ底+中層、午後は基本ベタ底で誘って取るといった感じでした。マメな餌交換が釣果に大きく影響しました。竿頭は醍醐氏で734匹。電動竿2本。今季最高記録更新。
10月5日(日) 190匹〜515匹
竿頭 安達氏
なぎさ沖 5p〜10cm 紅サシ
白サシ
晴れのち曇り 南東の風 本日は山中湖疾風一家のご来店でした。一日中ボチボチといった感じでした。基本ベタ底でアタリも一日中あるといった感じでした。竿頭は安達氏で515匹。電動2本。
10月4日(土) 190匹〜528匹
竿頭 村松氏
なぎさ沖 5p〜10cm 紅サシ 
ラビット
晴れ 南東の風 一日中アタリもあり、絶好調の一日でした。基本ベタ底ですが、途中でも食ってくる感じです。今日がワカサギ釣り初めての方でも、190匹も釣れました。水温も18度から20度前後とだいぶ下がってきました。そろそろ本番モード突入です。
竿頭は村松氏で528匹。電動1本。秋田狐2号6本針。おもり2gから3g。
9月28日(日) 30匹〜120匹
竿頭 源間氏
なぎさ沖 5p〜9cm サシ 
ラビット
曇り 南東の風 朝の出だしは好調だったのですが、午後はいまいち数が伸びませんでした。群れがベタ底と中間層で分かれてしまったようです。でも、食いも活発だし、群れの入ってくる頻度も多いです。モロコもポツポツあがってます。竿頭は源間氏で120匹。手ばね竿1本。
9月27日(土) 233匹
竿頭 鈴木氏
なぎさ沖 5p〜9cm 紅サシ 曇り 北西の風のち南東の風 朝から好調でした。午前中は順調だたのですが、午後になるとイマイチだったようです。群れの動きは速いのですが、入ってくる頻度が多かったようです。モロコが少し入りはじめました。
竿頭は鈴木で233匹。
9月23日(火) 8匹〜50匹
竿頭 加茂氏
なぎさ沖 5p〜9cm サシ 晴れ時々曇り 南東の風 朝方はなかなか好調でしたが、それ以降はポツリポツリといった感じでした。群れは相当いるのですが、相変わらず動きが早いので、苦戦しているようです。ただ、調子は上向きです。竿頭は加茂氏で50匹。電動2本。
9月21日(日) 26匹〜88匹
竿頭 源間氏
なぎさ沖 5p〜11cm ラビット 曇り時々雨 南東の風 朝から渋く、魚群の移動が激しかった。外道もポツポツ釣れていたようです。それでも、お昼ごろは少し釣れだし、そこそこ楽しめたようです。竿頭は源間氏で88匹。手ばね竿一本。
9月15日(月) 65匹〜200匹
竿頭 源間氏
なぎさ沖 5p〜9cm ラビット 曇り 南東の風 朝はポツポツだったのですが、1時頃からベタ底で食い始めたようです。なかなか好調になってまいりました。
竿頭は源間氏で200匹。1号針4本仕掛け。
9月14日(日) 79匹
竿頭 鈴木氏
なぎさ沖 5p〜9cm 紅サシ・赤虫 曇り 南東の風 朝は好調に釣れ出しましたが、その後は1時間ほど食い渋り、ポツポツ釣れていたようです。ブラックバスが活発に食ってます。仕掛けの予備を多めに。
午前中は1時間に10匹ほどのペースで釣れていました。竿頭は八王子の鈴木氏で79匹。
8月28日(木) 57匹〜73匹
竿頭 鈴木氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ、赤虫 雨 南東の風 一日中底付近に反応は見られるものの、なかなか食いついてこないといった様子でした。10時頃と2:30頃に少し食いが立ったの以外はいまいちといった様子でした。竿頭は鈴木氏で73匹。
8月24日(日) 61匹〜97匹 旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ、赤虫 雨 南東の風 疾風一家の皆の衆に乗船をいただきました。条件にも恵まれボツボツ釣れました、一時間おきに魚が入ってきましたが展開は早く、棚も底から2〜3mあがっていました。12時から1時の1時間は爆釣でした。向山氏61匹、勝ちゃん67匹、安達氏97匹です。
7月2日(水) 30匹〜131匹
竿頭 塚越氏
旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝より天気もよく無風で、条件的には厳しい中、一日アタリもあり釣れました。いったいいつまで釣れるのでしょう?
6月23日(月) 30匹〜95匹
竿頭 塚越氏
旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 雨のち曇り 北〜東の風 朝より雨が降り、風も微風で条件も良く、朝方は好調でした。
その後渋くなり、お昼頃やや持ち直したものの、午後は激渋になりました。
それでもこの時期これだけ釣れれば御の字です。
6月18日(水) 最高76匹
つくば市 塚越氏
旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 曇り時々晴れ 南東の風  天気予報が良いのでどれぐらい釣れるか心配しましたが、思いのほかピーカンにならずにそこそこ釣れました。
朝方ポツリポツリ、お昼まぎわに好調に、終了まぎわにもばたばたと釣れました。
6月15日(日) 53〜63匹
竿頭 篠原氏
旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝方さっぱりで11時過ぎからようやく釣れだしました、本日は1組のみのお客様で、12時に早上がりの釣果です。
6月12日(木) 70〜80匹
竿頭 塚越氏
旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ、赤虫 雨のち曇り 北東の風 朝から雨で条件に恵まれぼつぼつ釣れました。朝方好調で、お昼間際に一度波が来て、午後には天気も回復し渋くなりました。
6月8日(日) 51匹〜101匹
竿頭 綿貫氏
旧美術館沖 5p〜12cm 紅サシ 曇り ほぼ無風 一日コンスタントにアタリは出てます。しかし食い渋りは相当強いです。たまに群れが入ってもあまり食ってくれないようです。竿頭は綿貫氏。鈴木氏100匹(1時上がりで)
6月7日(土) 20匹〜92匹
竿頭 綿貫氏
旧美術館沖 5p〜12cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南東の風 朝方はボチボチだったのですが、終盤に向かうにつれ調子は下向きだったようです。竿頭は綿貫氏。
6月5日(木) 1〜5匹 旧美術館沖 5p〜12cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風 本日は春日井市立高蔵寺中学校の修学旅行の体験実習でした。群れの通過はあるものの、食いが立たずかなりシビアな状況でした。皆さん一生懸命やってくれたので、ぼちぼちの釣果でした。
6月4日(水) 〜8匹 旧美術館沖 5cm〜12cm 紅サシ 曇り ほぼ無風 本日は愛知県 津島市立 神守中学校のワカサギ釣り体験学習(2時間コース)でした。曇天でしたが風が無く、条件的には厳しい中、誘いを一生懸命かけてほぼ全員釣れました。最高は8匹釣れました。
6月2日(月) 116匹〜132匹
竿頭 綿貫氏
旧美術館沖 5p〜12cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風 一日中ぽつぽつといった感じでしたが、アタリもあり十分楽しめたようです。外道が少しですが上がっています。竿頭は綿貫氏。
6月1日(日) 36匹〜57匹
竿頭は綿貫氏
旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 晴れのち曇り 南東の風 今週末も疾風一家のご来店です。あいにく天気が良すぎて超激渋でした。
船の中でも釣る位置でアタリも激変です(日影が良かったようです)、午前はポツリポツリで以降は厳しく、午後に曇るとあたり始めるといった感じでした。
5月30日(金) 旧美術館 5cm〜9cm 紅サシ 曇り 南東の風 本日は愛知県 碧南南中学校の皆さんのワカサギ釣り体験学習(2時間コース)でした。
条件も良く、生徒の皆さんがインストラクターのレクチャーをよく聞き、理解してくれたので一人平均5〜6匹釣れました。最高10数匹でした
この時期にこれだけ釣れれば御の字です。
5月27日(火) 旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 晴れ 南東の風 本日は本多電子(株)HONDEXの野田氏が魚探のテストにいらっしゃいました。魚を的確に捉える事ができ、釣果に貢献できそうです。
5月25日(日) 100匹〜348匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 雨のち曇り 南の風 朝は強風のため1時間ほど出航が遅れてしまいましたが、一日を通して比較的好調でした。竿頭は前田氏。
5月24日(土) 120匹〜230匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れのち曇り 南東の風 朝方があまり良くなかったようですが、ぼちぼち一日中食いがあったようです。竿頭は前田氏。
5月23日(金) 最高141匹
竿頭 鈴木氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日中アタリも少なく、食いが悪いようでした。大変難しい釣りだったようです。竿頭は鈴木氏で141匹。
5月22日(木) 旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 晴れ 南東の風 本日は午前中、名古屋市立 御幸山中学校、午後は大阪市立 玉津中学校の
修学旅行(ワカサギ釣りの体験学習2時間コース)でした。皆さん初めてでしたが、条件の厳しい中一生懸命釣っていました。最高は短い時間でしたが一人で11匹釣れました。
5月21日(水) 2人で60匹 旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝から渋かったです。食いも浅く、大変難しい釣りでした。本日か午前中までの釣果です。
5月18日(日) 最高215匹
竿頭 金井氏
旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 赤虫 曇り 南東の風 一日アタリはあったのですが、食いが浅くあわせが難しかったようです。
あわせが決まらないと、なかなか乗らなかったようです。
佐藤 星河くん(4歳)初めてでしたが10匹以上釣っちゃいました。
福丸 勝一郎くん 勝ちゃん 今日は遊びながらで81匹
安達さん175匹 金井さん215匹でした。
5月17日(土) 109匹〜131匹
竿頭 綿貫氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れのち曇り 南東の風 一日渋かったようです。アタリも小さく大変難しい釣りでした。竿頭は綿貫氏。
5月15日(木) 50匹〜128匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日渋いもののアタリはポツポツ来るが乗ってこないというような感じでした。竿頭は前田氏。
5月14日(水) 20匹〜80匹 旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 雨のち曇り 南東の風 一日渋かったようです。やはり硬い竿と思い重りではなかなか難しいようです。
5月11日(日) 50匹〜661匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 雨 北西の風 一日渋めでした。魚影も少なくアタリも少なめです。
5月10日(土) 2時間で20匹〜40匹ぐらい 旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 雨 北西の風 本日は名古屋市立志賀中学校の修学旅行の体験学習でした。釣果は上々。皆さん楽しんでいただけたようです。
5月7日(水) 200〜310匹
竿頭 大平氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南の風 一日中ポツポツではありますが釣れています。竿頭は大平氏で約310匹。
5月6日(火) 最高 291匹 旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 晴れ 北西の風〜南東の風やや強く 午前中は順調に釣れていました、11時頃よりやや食い渋り、午後は波が立ち棚取りが難しかったようです。竿頭は安達氏、当店のアイドル勝一郎(8歳)くんは162匹でした。
5月5日(月) 50匹〜150匹 旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 曇り時々雨 東の風 一日アタリもあり釣れています。今日はお客さんものんびりムードで楽しんでいたのでこの釣果ですが、まだまだ釣れています。
5月4日(日) 50匹〜376匹
竿頭 鈴木氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 曇りのち晴れ 北東のち南東の風 一日中アタリはあるものの活性は少し低かったようです。10時から11時の間が一番渋かったようです。竿頭は鈴木氏で376匹。前田氏369匹、安達氏352匹。福丸勝一郎君181匹。
5月3日(土) 最高 580匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 雨〜曇り 北西の風   8時頃より雨が降り、何時ものように好調に釣れていました。午後になりちょい渋りました。常連の福丸 勝一郎くん(8歳)本日214匹でまたも自己記録更新です
5月2日(金) 最高 380匹    竿頭 金野氏 旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 雨〜曇り〜雨 北西の風〜無風 本日は雨が降ったり止んだりの好条件の中、一日アタリもあり順調に釣れました。
5月1日(木) 最高 約200匹 旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れのち曇り 南東の風 本日はレクリエーションのためほとんど釣果の方はあがってませんが、状態的にはさして悪くないようでした。
4月30日(水) 150匹〜438匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日アタリはあるものの全体的に活性が低かったようです。竿頭は前田氏で438匹。
4月29日(火) 150匹〜550匹オーバー
竿頭 鈴木氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南東の風 朝方絶好調ですが、昼ごろからやや渋いもののアタリはあり続けるようです。竿頭は鈴木氏で550匹オーバー。
4月28日(月) 260匹〜623匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 曇りのち晴れ 南東の風 一日釣れてたようですが、昼ごろ少し渋かったようです。竿頭は前田氏で623匹。
4月27日(日) 150匹〜613匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ
赤虫
曇りのち晴れ 北西のち南東の風 一日中アタリもあり釣れていたようですが、晴れてからが少し食い渋ったようです。午後は少し強風により釣りづらいようでした。竿頭は前田氏で613匹。福田勝一郎君204匹、安達氏562匹ともに自己新。
4月26日(土) 200匹〜470匹
竿頭 金野氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風 終始好調でした。午後より午前中、特に朝方がよかったようです。竿頭は金野氏で470匹。手ばね竿1本での釣果。
4月25日(金) 100匹〜666匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜11cm 紅サシ 曇り 北西のち南東の風 一日中釣れてました。好調です。竿頭は前田氏。HONDEXのテスト釣行がありました。山中湖の魚影の濃さにビックリされていました。
4月24日(木) 強風のため出航中止になりました
4月23日(水) 200匹〜427匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜12cm 紅サシ 晴れ 南東の風 11時頃に食いが渋くなったもののほんの少しの間だけで、後は一日中アタリもありました。鈴なりが少なかったそうです。竿頭は前田氏で427匹。
4月20日(日) 50匹〜322匹
竿頭 安達氏
旧美術館沖 5p〜14cm 紅サシ 曇り 北の風 一日を通してアタリはあるものの、結構食い渋っていたため苦戦されたようです。竿頭は安達氏で322匹。福丸勝一郎君8歳、自己新の95匹。
4月19日(土) 100匹〜450匹
竿頭 松崎氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 曇り 北西のち南東の風 終始アタリはあるものの、終盤は少し食い渋ってしまいました。やはり、錘の重さはとても重要なようです。竿頭は松崎氏で690g。
4月18日(金) 550匹〜1241匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 雨時々曇り 北西の風 一日中アタリがあり釣れてました。表層から中層の釣りでしたが、一日中入れ食い。久々のサイトフィッシングもできました。竿頭は前田氏。今季自己最高記録更新。好調時は30分で158匹をマーク。
4月17日(木) 220匹〜776匹
竿頭 細野氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風 一日中アタリがあり釣れてました。中層ぐらいから食い始めてしまうので大変でした。竿頭は細野氏で776匹。はじめは手ばね竿1本でやっていて、昼前から電動2本にしました。
4月16日(水) 150匹〜518匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れのち曇り 南の風 一日中アタリもあり釣れてましたが、終盤少し食い渋っていました。竿頭は前田氏で518匹。
4月15日(火) お休みさせていただきました
4月14日(月) 300匹〜560匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 雨のち晴れ 北西のち南東の風 一日中調子は良かったようです。順調に釣れてました。竿頭は前田氏で560匹。
4月13日(日) 50匹〜529匹
竿頭 相模原の鈴木氏
旧美術館沖 5cm〜9cm 紅サシ 曇り 北西〜南東の風 本日も11時半ごろに若干渋ったものの、おおむね釣れました
4月12日(土) 50匹〜928匹
竿頭 大木氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ・赤虫・ブドウ虫 曇り 南東の風 3日間お休みいただきました。
一日中釣れていました。本日は福島より大木氏ご一家と疾風の桑野さん、柳間氏がご乗船下さいました。さすがの腕前に周囲は唖然と見つめるのみとなってしまいました。大木氏とjr氏の戦いは大変見物でした。竿頭は大木氏で928匹。まだまだ余裕ありといった感じでした。
4月8日(火) 50匹〜500匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 雨 北の風強い アタリは一日中あるのですが、強風により大変釣りづらい状況でした。竿頭は前田氏で500匹。
4月7日(月) 80匹〜388匹
竿頭 細野氏
旧美術館沖 5p〜11cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風 午前中は好調だったのですが午後は少し食い渋ってました。竿頭は細野氏。手ばね竿1本での釣果。
4月6日(日) 100匹〜470匹
竿頭 安達氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝一は少し渋いのですが、一日通してアタリがあり釣れていました。ただ、やはり錘が重い方が多いようで、少し普段よりも活性が落ちていました。竿頭は安達氏で950g。
4月5日(土) 200匹〜420匹
竿頭 松崎氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れ 北西のち南東の風 朝の15分ぐらいはイマイチなのですが、その後はアタリもずっと続き、釣れてました。午後は少し風が強まり、釣りづらかったようです。竿頭は松崎氏で850g。
4月4日(金) 100匹〜550匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 晴れのち曇り 南の風やや強い 一日中アタリはあるものの、風が強く釣りづらかったようです。竿頭は前田氏。
4月3日(木) 100匹〜530匹
竿頭 田中氏
旧美術館沖 5p〜11cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南東の風 朝は少し渋めでしたが、一日アタリもあり釣れてました。竿頭は田中氏で530匹。2時までの釣果です。
4月2日(水) 200匹〜664匹
竿頭 石井氏
旧美術館沖 5cm〜11cm 紅サシ 晴れ 北西〜南東の風 昨日の強風の後で心配でしたが、一日アタリもあり順調に釣れました。特に午後は大きな群れが通り爆釣でした。
4月1日(火) 強風のためお休みしました。
3月31日(月) 200匹〜705匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 5p〜11cm 紅サシ 雪のち晴れ 北西の風やや強い 一日中アタリもあり好調でした。魚影はさほどではないのですが、落とせばアタリがあります。竿頭は前田氏。
3月30日(日) 200匹〜405匹
竿頭 中嶋氏
旧美術館沖 5p〜9cm 紅サシ 曇り 南東の風 一日中アタリもあり好調でした。午前中は型も比較的良いのですが、午後になると少し小さくなりました。
竿頭は中嶋氏。
3月29日(土) 80匹〜400匹
竿頭 中村氏
旧美術館沖 7cm〜11cm 紅サシ、赤虫 晴れ 北西の風のち南東の風 今日は午前中渋めで、午後になり好調に転じ、終盤には入れ食い状態になりました。
3月28日(金) 150匹〜651匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 7p〜11cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南東の風 一日中アタリもあり、魚もいるものの午後になって少し流れが出、釣りずらい状況になりました。竿頭は前田氏で651匹。服部大聖クン6歳今日初めてのワカサギ釣りで200匹オーバー。
3月27日(木) 150匹〜500匹オーバー
竿頭 高橋氏(自己新)
旧美術館沖 7p〜11cm 紅サシ 曇りのち晴れ 南東の風 いつもどおり好調です。一日中釣れてますし、安定しています。数釣りには手返しで差が出るようです。
竿頭は高橋氏。竿1本500匹オーバー(自己新)
3月26日(水) 100匹〜722匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南寄りの風強い 一日中釣れていました。ほぼ安定している状態です。皆さん釣れすぎて休憩が多かったようです。竿頭は前田氏で722匹
3月24日(月) 200匹〜1000匹オーバー
竿頭 加茂氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 雨のち晴れ 南東の風 いつもと同様釣れてました。一日中アタリもありました。竿頭は加茂氏、前田氏。ともに1000匹オーバー。
本日、網走産ワカサギの有精卵8千万粒の卵付けがありました。昔ながらの方式による方法です。
3月23日(日) 150匹〜520匹
竿頭 広瀬氏
旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ 晴れ 南東の風 本日も絶え間なくアタリがあり、煙草を吸うのも、ご飯を食べる暇もおしいほど好調でした。お客様曰く「船頭の言うとりやれば釣れる」とおっしゃってくれました。ありがとうございます。
3月22日(土) 100匹〜約300匹
竿頭 今野氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 晴れ 南東の風 一日中アタリもあり、順調です。昼ごろ少しあたりが小さくなるものの、それでも釣れてました。竿頭は今野氏で約300匹。
3月21日(金) 150匹〜518匹
竿頭 鈴木氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 曇りのち晴れ 北西の風強い 朝から風も強く船も振れていたにもかかわらず、一日中よく釣れていました。竿頭は鈴木氏。(竿1本)
3月20日(木) 50匹〜315匹
竿頭 千知岩氏
旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ 雪 北西の風 夜半からの雨が雪に変わり、今日も爆釣かとおもいきや、竿の硬さ 錘の重さ 餌変え等の条件が絡み、昨日ほどの釣果は得られませんでした。
アタリは終始ありました。
3月19日(水) 300匹〜739匹
竿頭 前田氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風 天候の影響か一日中釣れていました。竿頭は前田氏で739匹(2本竿)。かなり休み休み釣っての釣果です。
3月18日(火) 100匹〜約450匹
竿頭 藤原氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 曇りのち晴れ 北西のち南東の風 本日SWCさんの釣り大会により貸し切りでした。朝から好調で、昼ごろ少し渋ったものの全体的に釣れていました。優勝者は藤原氏。約450匹。おめでとうございます。
3月17日(月) 150匹〜221匹
竿頭 中嶋氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南東の風 朝から爆超モードでしたが、群れの動きが早く昼前にはポツリポツリになってしまいました。後半は風も出始めて食いが戻り、釣れてました。竿頭は中嶋氏で221匹。
3月16日(日) 最高260匹(460g) 旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ 霧〜晴れ 南東の風 今日も朝方霧がたちこめました、午前中は好調に釣れたのですが、午後になりポツリポツリ状態でした。竿頭は村松氏です。
3月15日(土) 200匹〜500匹 旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ 霧〜晴れのち曇り 南東の風 朝方霧の中出船しました、天気が回復し釣果が気がかりでしたが、波もなく順調に一日釣れました。竿頭は森田氏と林氏で共に500匹(1kg)でした。
3月14日(金) 200匹〜452匹
竿頭前田氏 
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 曇りのち雨 南東の風やや強い 天候のせいか一日中アタリもあり、釣れてました。船内はほんわかムードで、釣りに集中せずに最後タックルの見せ合いをしていました。竿頭は前田氏。
3月13日(木) 100匹〜150匹
竿頭 佐藤Jr氏
旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝から不調で2度のポイント移動。結果、午後からは入れ食いとなり終りまで釣れました。竿頭は佐藤Jr氏。
3月11日(火) 20匹〜291匹
竿頭 程塚氏
旧美術館前 7p〜12cm 紅サシ
白サシ
晴れ 無風のち南東の風 朝から濃霧で、昼までべた凪という気候のせいか、全然食いが立ちませんでした。朝から魚影はあっても食わず、時たま群れが通過するものの、足が速く続かない状況でした。竿頭は程塚氏で291匹。この状況の中素晴らしい釣果です。明日は勝手ながらお休みさせていただきます。
3月10日(月) 300匹〜850匹 旧美術館前 7cm〜12cm 紅サシ
赤虫
雨のち晴れ 南東の風〜北西の風 雨と言うこともあり、朝から釣れました。雨が上がりチョイ落ちましたが、すぐに復調し釣れだし一日楽しめました。
竿頭は高梨氏850匹(1.75kg)です
3月9日(日) 140匹〜500匹
竿頭 遠藤ノリコ氏 1.04kg
旧美術館前 7p〜12cm 紅サシ
ワカサギウォーム
晴れ 南東の風 朝から好調でした。終日釣れてはいたのですが、後半少し食いが落ちました。皆さん最後の方は釣り飽きていたようでした。竿頭は遠藤ノリコ氏。1.05kg。
3月8日(土) 最高260匹
竿頭 鈴木氏
旧美術館前 7cm〜15cm 紅サシ
赤虫
晴れ 南東の風 今日は一転、朝方にさっと来て以降はぱったりでした。大きな波は来るものの去るののも早く、辛い時間帯が続く一日でした。延長して3時過ぎより好調に転じ、1時間は入れ食い状態でした。
3月7日(金) 300匹〜691匹
竿頭 前田氏
旧美術館前 7p〜15cm 紅サシ 晴れのち曇り 北西の風のち南東の風 朝方はいまいちでした。それでもポツポツ釣れてました。昼ごろから入れ食いになり、午後は終始釣れていました。竿頭は前田氏で691匹。本日はNHKの取材で生放送でしたが、朝の情報番組「おはよう日本」で紹介されました。本日の6時過ぎのNHKの県内版でも紹介されます。ご覧ください。
3月6日(木) 都合のより急遽お休みしました。ごめんなさい。
m(__)m
3月5日(水) 最高381匹
醍醐氏
セガ前〜
旧美術館前
7p〜12cm 紅サシ 晴れのち曇り 西の風のち東の風 朝から不調だったので昼からポイント移動しました。移動した直後は、スーパー入れ食いだったのですが、すぐに終わってしまいました。終盤再び入れ食いが復活したので、3:45分までの延長戦でした。
竿頭は醍醐氏で381匹
3月4日(火) 最高、350匹 当店の斜め
沖合
7cm〜12cm 紅サシ、ラビット 晴れのち雪 南東の風 本日はいつもより釣れ出しが遅く、11時頃より好調になりました。以降は波もなく、入れ食い鈴なり状態が続きました。竿頭は渋谷氏350匹(700g)
3月3日(月) お休みしました
3月2日(日) 最高455匹 当店の斜め
沖合
7cm〜12cm 紅サシ
赤虫
晴れ、南東の風 本日も朝方ポツリポツリで、南東の風が吹き始めたら好調に転じた。昼前にチョイ渋り、午後にまた入れ食い、鈴なり状態に。竿頭は佐野氏455匹、奥様365匹。明日はお休みさせていただきます。
3月1日(土) 最高383匹 当店の斜め
沖合
7cm〜12cm 紅サシ
紅ラビット
晴れのち曇り 北西の風 昨日ほどではありませんがそこそこ釣れました。朝方波に乗れそうで乗り切れず、10時頃より好調になり、2時過ぎより入れ食い状態に、竿頭は大野氏383匹、望月氏372匹。
2月29日(金) 200匹〜800匹 当店の斜め
沖合
7cm〜12cm 紅サシ、
赤虫
晴れ、南東の風 今日は大爆釣です。朝方の30分は静かでしたが、それ以降はあたりっぱなしで、一日入れ食い状態でした。お客様も大満足であがりました。竿頭は片寄氏800匹です。
2月28日(木) 最高220匹 当店の斜め
沖合
7cm〜12cm 紅サシ 晴れ 北西〜南東の風 朝方よりポツリポツリと釣れていました
午後になり入れ食いが続き、お客様も大満足でした。竿頭は梅野氏220匹(450g)
2月24日〜27日 お休みをいただきました
2月23日(土) 最高約100匹 セガ前 7cm〜11cm 紅サシ 晴れのち曇り 北西の風強い 北西の風が強く、あまりアタリもなかったようでした。昼前に少し良い時間があったようです。
2月21日(木) 64匹〜390匹 当店の斜め
沖合
7cm〜12cm 紅サシ 晴れ 北西〜南西の風 本日は朝の冷え込みも緩み、昨夕に氷も割っておいたので無事に出船できました。釣果は波があるものの、アタリは一日絶え間なくあり好調でした
竿頭は中村氏 電動竿1本で390匹
2月20日(水) お休みしました 晴れ ほぼ無風 当店前の氷が更に厚くなり、氷を割れず出船を取りやめました。
2月19日(火) 20匹〜140匹 当店の斜め沖合、旭ヶ丘 さんすい前 7cm〜12cm 紅サシ
赤虫
晴れ 南東の風 昨日の夕方に流れ着いた氷に加え、今朝がたの冷え込みで、氷の厚さは5cmオーバー、割るのに手間取りました。釣果はやはり激渋、ポイントを2度移動しました、旭ヶ丘に移ってからあたりはじめ、好調になりました
竿頭は表氏、2本竿で140匹です。
2月18日(月) 最高800匹弱(1.55kg) 当店の斜め沖合 7cm〜12cm 紅サシ
ラビット
晴れ、北西の風〜南東の風 今日は爆釣です。いままでは何だったのかと言うぐらい釣れました。ポイントを変え、朝方10分ほどの静寂の後、怒涛の如く釣れ始めました。一日絶え間なく途切れず釣れ続けました。竿頭は峰尾氏です。
2月17日(日) 最高95匹 旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ、
赤虫
晴れ、北西の風 相変わらず朝方に氷が張りました、風が出て解け始めて好調でしたが、それ以降全体的に渋めでした。竿頭は1時に早上がりした漆山氏です
2月16日(土) 最高186匹 旧美術館沖 7cm〜12cm 紅サシ、
ブドウ虫
晴れ、北西の風〜南東〜北西の風 昨日よりは釣れました、朝方よりポツリポツリ、9時過ぎより良くなり、お昼から午後にかけて激渋、3時前よりまたポツリポツリといった一日でした。
もう少し冷え込みも緩み、油氷が張らないよう祈ります。竿頭は加茂氏です、この状況下でさすがです、曰く「かえってこれぐらいの方が面白いよ」とのことです。
2月15日(金) 0匹〜22匹 旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ
赤虫
ブドウ虫
晴れ 無風から南東の風 最悪の一日でした。朝の30分調子が良かっただけで、後はボロボロ。魚はいるのですが食べません。朝から湖一面に油氷が張っていて、昼まで無風でした。昼過ぎに氷が解け、少し食いだしたのですが、あたりの小ささにびっくりでした。竿頭は辻氏で22匹。
2月14日(木) 50匹〜317匹 旧美術館沖 7p〜12cm 紅サシ 晴れ 昼前より北西の風やや強い 朝から食い渋り、昼前にはほとんどあたりも来ない状況となってしまいました。昼過ぎからポツポツ釣れ、その後一時は入れ食いになり、最後まで釣れていました。釣れてる人と釣れてない人の差は完全に道具と釣り方だということを再認識させられた一日でした。竿頭は醍醐氏。お見事です。
2月13日(水) 50匹〜350匹 旧美術館前 7p〜12cm 紅サシ 晴れ 北西の風強い 朝は絶好調でしたが、昼前には完全に渋ってしまい午後は全然だめでした。北西の風も強く、おもりを重くせざるを得なかったです。竿頭は大平氏。ほとんどが午前中の釣果ですが、この状況の中さすがでした。
2月12日(火) 50匹〜432匹 旧美術館前 7p〜11cm 紅サシ
ラビット
曇りのち雪 南東の風 朝はいまいちでしたが、時間が経つにつれ状況は良くなり、一日中釣れていました。今山中湖は氷が動いています。早く温かくなってほしいものです。竿頭は市原氏。電動や手ばねなどいろいろ試していました。
2月11日(月) 100匹〜436匹 旧美術館前 7p〜11cm 紅サシ 晴れ 南東の風 朝からポツポツ釣れてました。いつもとパターンがまったく違って、昼前は結構入れ食いもありました。午後はやっぱり渋りました。写真はTV朝日の取材で、今日のお昼のANNニュースで放送されました。竿頭 八王子市の加茂氏。
2月10日(日) 1匹〜140匹 旧美術館前 7p〜11cm 紅サシ 晴れ 北西の風やや強い 朝のみ釣れてます。あとは全然だめでした。復調することを信じて頑張ります。竿頭 平野氏。
2月9日(土) 150匹〜681匹 旧美術館前 5cm〜10cm 紅サシ 曇りのち雪、北西の風後南東の風 今日は朝から爆釣でした、ほんの僅かな時間渋っただけで後は一日釣れました。今シーズン釣れた日のベストテンに入ります。竿頭 森田 正子さん831匹 夫妻で1362匹(2.8kg)
2月8日(金) 30匹〜200匹 旧美術館前 7p〜11cm 紅サシ 晴れ 午後から北西の風やや強い 朝は好調でしたが長くは続きませんでした。昼前から少し釣れましたがポツポツです。竿頭は大作氏。
2月7日(木) 50匹〜200匹 旧美術館前 7cm〜11cm 紅サシ 晴れ 北西の風やや強い 朝方は絶好調だったのですが、午前中から激渋に。午後は全く駄目でした。毎朝寒い日が続いています。ちなみに今日は新月です。竿頭 亀井氏。
2月6日(水) 100匹〜700匹 旧美術館前 7p〜11cm 紅サシ 雪 東の風 朝方は絶好調だったのですが、昼過ぎから渋い時間が出てきました。大体いつも通りの感じに戻ったのでしょうか?でも、入れ食いのときにはすごいパワーです。竿頭は並木氏。中村さんの御子息(5歳)約300匹。
2月5日(火) 50匹〜290匹 旧美術館前 7cm〜11cm 紅サシ 晴れ 南東のち北東の風 一日食い渋ってました。上級者には面白い釣りだったようです。明日からまた復調することを願っています。竿頭 醍醐氏
2月3日(日) 100匹〜500匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 雪 北西の風 朝からずっと好調でした。惜しむのはこの天気。帰りが心配になり、大事をとって皆さん早上がりされました。本日は7:30〜1:30までの釣果です。竿頭 藤原氏カウンターで500匹。
2月2日(土) 100匹〜670匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ 晴れのち曇り 南東の風 朝はいまいちだったのですが、昼からは入れ食いです。一日中アタリもあります。竿頭は加茂氏で、670匹
1月30日(水) 400匹〜900匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇り 南東の風 とにかく入れ食いです。ただ、数が上がればいいといった感じでもないと思います。やはり、釣り師として技術とマナーで勝負してほしいです。竿頭は安藤氏で1.8kg。
1月29日(火) 150匹〜700匹 旧美術館沖 5cm〜10cm 紅サシ 曇りのち雪 微風 一日中入れ食いです。とにかく好調のひとこと。竿頭杉崎氏で1.4kg。1kg越え続出です。
1月28日(月) 50匹〜467匹 旧美術館前 5p〜11cm 紅サシ 晴れのち曇り 微風 今日は一日中入れ食いの日でした。表層からベタ底までびっしりです。ただ、氷がすごく、朝は釣り始められて落ち着くまでに時間がかかってしまいました。竿頭は鈴木氏で467匹。
1月27日(日) 100匹〜450匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ
赤虫
晴れ 微風 午前中に少し食い渋った時間がありますが、基本的に一日中あたっています。昼前からはずっと入れ食い状態でした。潮も戻り始め、再び爆釣復活といった感じです。竿頭は中田氏で950g。
1月26日(土) 100匹〜377匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ 晴れ時々曇り 東の風 朝から一日中コンスタントに釣れていたようです。たまに渋る時間もありましたが、そんなに長くはないようです。竿頭は加茂氏377匹。斉藤颯亮クン(9歳)227匹。
1月25日(金) 50〜200匹 旧美術館前 5cm〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風やや強く 本日は13名様の貸し切りで正午上がりでした。昨日ほどの食い渋りもなく、朝方と10時過ぎは入れ食いでした。
その後も波はあったものの順調に釣れました。
1月24日(木) 50匹〜280匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ
ラビット
紅雪
晴れ 北西の風強い 本日は北西の風が強く、また、満月ということもあって食いはいまいちのようでした。湖流が出て仕掛けも流されてしまい、あたりをとるのに苦労してしまいました。そんな中でも朝と午後はそこそこの食いをしていたようです。竿頭は市原氏。この状況の中ここまであげればさすがです。赤虫系の食いがいいかもしれません。
1月23日(水) 50匹〜300匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ 雪 無風 天候の影響か朝から好調でした。アタリは途切れなかったようです。皆さん釣り飽きてしまったのか、早々と撤収。今日は早上がりでした。
1月22日(火) 50匹〜300匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ 曇り 南東の風 朝は好調でしたが、10時頃には食い渋り始め、終盤まで非常に厳しい状態でした。しかし、朝夕の爆発力は抜群です。また、昼の食い渋りも上級者にはたまらないものがあるようです。今日もワカサギ君たちは水面まで上がって顔を出してくれました。竿頭は斉藤氏。
1月21日(月) 200匹〜380匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち雪 南東の風 朝から好調でしたが昼前から食い渋ってしまいました。しかし、氷上のような小さなアタリがいっぱいあり、楽しい釣りでした。終盤には入れ食い復活。竿頭鈴木氏。朝から積雪の中ご来店ありがとうございました。
1月20日(日) 100匹〜450匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 赤虫 晴れのち曇り 南の風 午前中に少し食い渋ったようでしたが、午後は快調に釣れていました。原因は明らかなのですが…。竿頭は柴田氏で900g。棚は水深12m表層からベタ底。とにかく比較的軽めのおもりを背負える道具とやる気を持ってきてもらえば大丈夫。爆釣間違いなしです。
1月19日(土) 100匹〜650匹 旧美術館前 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風 一日中釣れてました。爆釣モード継続中です。後半は皆さん釣り飽きたようで、あまり真剣にやってないようでした。中層もいいのですが、ベタ底で一日中釣れてます。匹数は上下ともかなり控え目です。皆さん疲れて数える気にもならなかったようです。竿頭は埼玉県の渡辺氏。自己記録更新です。
1月18日(金) 450匹〜720匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れのち曇り 北西の風のち南東の風 一日中安定して釣れてました。魚は表層からベタ底までびっしりです。竿頭は田中氏。電動2本ですが、かなり休み休み釣っていてこの釣果はお見事です。カウンターのつけ忘れがそうとうあるので、実数はもっとあると思います。参考記録船頭3時間510匹。
1月17日(木) 150匹〜200匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 曇りのち晴れ 北西の風 一日中アタリもあり、安定した一日でした。今朝の冷え込みのせいか、あまり魚が浮き上がってないように思います。竿頭は黄地氏。途中からの参戦でした。本日初めての方でも160匹ほど釣れていました。参考記録、船頭3時間で325匹。
1月16日(水) 100匹〜586匹 旧美術館沖 5p〜10cm 紅サシ 晴れ 南東の風 午前中は少し渋いのですがアタリはある、といった感じです。昼からは怒涛の入れ食いを見せています。最近の傾向ですね。ただ、日によって食いだす時間に多少の差があるように思います。竿頭は福島氏。いち早く中層の棚を読んで入れ食いの時間に一気に上げたのが勝因でした。
1月15日(火) 50匹〜352匹
竿頭加茂氏
旧美術館沖 5cmから13cm 紅サシ 晴れ時々曇り 南東の風 朝から食い渋ってしまいました。しかし、お昼前から釣れだし、一時は爆釣に。棚も中層付近が好調です。竿頭は加茂氏。新調した電動タックル1本竿で見事竿頭賞ゲットです。
1月14日(月) 100匹〜600オーバー
竿頭亀井氏
旧美術館前 5cm〜10cm 紅サシ 曇り 北西の風のち南東の風 朝市爆釣にも関わらず、昼ごろは一転食い渋り。しかし後半には魚が水面直下まで上がってきての大爆釣。魚を見ながら釣りをしていました。
竿頭は昨日に引き続き亀井氏。途中カウントをし忘れて見える魚を追っかけていました。
1月13日(日) 100匹〜520匹 旧美術館前 5cm〜10cm 紅サシ 曇りのち晴れ 北西の風 朝一絶好調。その後あたりは一日中あるものの、午後少し調子が落ちました。竿頭は亀井氏。久々のご来店にもかかわらず、鬱憤を十分晴らしたご様子でした。
1月14日から1月17日まで「スカイAスポーツ」の「X-FISHING」にてマルチプロアングラー本山さんによるワカサギ釣りの放送があります。ワカサギ釣りの基本から最新釣法までを完全収録。是非ご覧ください。
1月12日(土) 50匹〜2人で1535匹(2.95kg)竿頭森田夫妻 旧美術館沖 5cm〜10cm 紅サシ 雨のち曇り 南東の風のち北西の風 朝から好調続くも午後から少し落ちるが、一日中アタリあり。
1月6日(日) 50匹〜420匹
竿頭千々岩氏 
旧美術館沖 5cm〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風やや強い 昼前から食い渋ったものの、釣果のほうはまずまずでした。毎日満員で竿が1本しかおろせない中、皆さんさすがです。こう言ってはなんですが、うちのお客さんはレベルが格段に高いようです。
1月5日(土) 50匹〜340匹
竿頭加茂氏
旧美術館沖 5cm〜10cm 紅サシ 晴れ、南東の風 朝好調で昼前少し渋り、午後にはまた好調といういつものパターン。竿頭は加茂氏。途中1時間休憩を入れ、朝からガンガン酒を飲んでの余裕のトップ賞です。
1月4日(金) 50匹〜220匹
竿頭篠原氏
旧美術館 5cm〜10cm 紅サシ 晴れ、北西の風 一日中あたりはあります。朝方の食いがいまいちだったようです。
1月3日(木) 50匹〜444匹
竿頭大平氏
前田 蔵君(中1)
248匹
旧美術館沖 5cm〜10cm 紅サシ 晴れ、北西の風〜南東の風 日中にやや渋ったものの一日好調、渋いときのあたりは浅くあわせが難しい
1月2日(水) 50匹〜330匹
竿頭北野氏
旧美術館沖 5cm〜10cm 紅サシ 晴れ 北西の風 午前中に食い渋ったため、ポイントを移動。その後やや渋いものの、終盤には入れ食いになりました。島袋拓人君(6歳)親子で180匹。
1月1日(火) 100匹〜500匹
竿頭萩原氏
当店沖 5cm〜12cm 紅サシ 晴れ 北西の風 時々喰い渋るものの、おおむね好調。
昨日より若干落ちる中500匹はさすがです。2時間コースの初心者の方々も釣れていました
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送